新参物語

14JUNCO1s.jpg

14JUNCO2s.jpg

ちえちゃんの登場に笑顔が溢れ、
けんくんの登場に息子を見るような気持ちで目が細くなる。
新参者のふたりが歌あり小芝居ありの舞台を盛り上げる。
久々にJUNCOの歌声を聞いて身の引き締まる思い。
彼女の歌を聞くと、丁寧に生きていこう、って気持ちになるのよね。

歌旅座が100年続きますように。

The Soul Expression 10th Anniversary

14ゴスペル1s

14ゴスペル2s

14ゴスペル3s

14ゴスペル4s

14ゴスペル5s

14ゴスペル6s


2年ぶりのゴスペルコンサート。
普段、あまり聞こうとしなかった言葉に耳を傾けてみる。
素直に受け止めると意外にすっと耳に入ってくる。
迫力のステージに涙腺がゆるむ。
歳を重ねるごとに、悔しくて泣くよりも感動して泣くことが多くなったなぁ。

淳子夜想

14JUNCO4s.jpg


14JUNCO5s.jpg


14JUNCO6s.jpg


14JUNCO7s.jpg


14JUNCO8s.jpg


14JUNCO9s.jpg


8月ぶりのJUNCOは、ミラクルムーンのようにギラギラしていました。
輝いている人をみると、自分もそうなれるように努力しよう!
そう思うのです。

最強!JUNCO!!

最強のJUNCO!に会ってきました。

14JUNCO3s.jpg

山下達郎さんやユーミン、そして今話題のあの方のモノマネ。
噂に聞いていたメリージェーンも登場!
”演歌の花道”ならぬ”艶歌のあぜ道”。

浮世舞台の花道は 表もあれば裏もある
花と咲く実に歌あれば 咲かぬ花にも歌ひとつ
“ さみしいね 女一人で生きていくのはつらすぎるよ
人恋しい夜は 酒がたった一人の友達さ ”
別れた人を思い出しながら 口ずさむあの歌は
なぜか身に染む心唄

このナレーションのパロディで始まるJUNCO流”艶歌のあぜ道”。
最高でした。

マイクの調子が悪くても、誰かのケイタイが鳴っても、
動じずそれもジョークにする。冷静に対処する。プロですね。
歌も最高。笑いも最高。そしてまたその歌声にウルウルしちゃう。
6回目のJUNCO体験。
あのマニアックさは回を重ねるごとに私を虜にする。

tag : 北海道旭川市 JUNCOノクターン

サッポロブルース

5回目のJUNCO。

14JUNCO1s.jpg

初めてのJUNCO体験が一年前でした。
今回5回目。ますますJUNCOさんが好きになる。

彼女の歌声が心に響くの。
普段、歌の歌詞ってあまり気にしないけど、彼女の歌は別。
心に染みる。

最近歳のせいもあるのか、涙腺がとてつもなく緩い私。
心が震えるから涙が出る。

別れの春に、涙がこぼれてくる。
泣きながら歌って踊る。
流れた涙でほっぺがカピカピ。
青春だな・・・

14JUNCO2s.jpg

そんな感動的な時間は久々のキモノで。

キュウリはカッパ。
何が鉄火だったっけ?

tag : 北海道旭川市 JUNCOノクターン

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム