本日の映画:さらならの微笑(2012/9/21)

「さよならの微笑」('76・フランス)。


浮気性の夫を持つマルトは、
親戚の結婚式で出会ったルドビクと意気投合。
夫がルドビクの妻と浮気をした事に憤りを感じながらも、
彼に惹かれていった。

ルドビクも同じ気持ちだったのだが、
”体の関係になればみじめになるだけ”
と、プラトニックな関係を続ける事にしたのだが・・・


★★★


同じテーマの内容でも、作り方でこうも違う。
不倫=ドロドロした関係、と一般的には思われている。
でも”作り方”によってはドロドロしない。
考え方によっては、ハッピーで爽快な恋愛にもなる。
そんなおフランス映画
彼らはやっぱり愛に生きる。

この”あっさり系”の不倫劇がウケたのか、
”大胆な濡れ場”と言われていたシーンがよかったのか、
(↑今の時代ではあんまり大胆ではないけど)
当時のフランスで大ヒットだったらしいこの作品。
どの部分がさよならの微笑?また変な邦題つけた?
と思ってたけど、最後で納得。
Au revoir!!

さよならの微笑

ルドビクの浮気な妻、カリーヌのファッションが
めちゃめちゃキュートで参った。

そしてまたひとり、子供を捨てて愛に走る女、目撃。

tag : 映画 さらならの微笑

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム