本日の映画:マチェーテ(2012/9/11)

マチェーテ」('10・アメリカ)。


テキサスで日雇い労働者として働く、不法移民のマチェーテ
メキシコでは連邦保安官だった彼は、
麻薬王、トーレスに家族を殺され、
国境に近いこの町で復讐の機会をうかがっていた。

ある日彼は謎の男から、
不法移民を敵視している議員、マクラフリンの暗殺を依頼される。
しかしそれは、麻薬が絡む、巧妙に仕組まれた罠。
そしてマチェーテは、大きな陰謀に巻き込まれて行くのだが・・・


★★★


ロバート・ロドリゲス×クエンティン・タランティーノの
映画「グラインドハウス」シリーズの中で、
架空の映画の予告編・・・という設定だった「マチェーテ」。
それを、ロドリゲス監督が実際に映画化したのが本作ね。

相変わらずグロいけど、何となく爽やかなグロさ。
血も腸も飛びまくりだけど、リアルさに欠けるから?
(とは言っても、実際その場面を見たことはないけど)
同じグロでも「ソウ」みたいなグロじゃない。
笑えるグロ。爽快なグロ。
そしてたまに出てくる、それ必要?なエロと、
悪に染まったスティーヴン・セガール!←自ら闘わないし。
ぶっ飛んだ神父役の人の名前が、チーチ・マリンって・・・カワイイ。

マチェーテ、メールしない。
マチェーテ、やるときはやる。

いちいちツボ。



マチェーテ役はダニー・トレホさん。
今まで脇役で活躍されていたそうで。
調べたら結構色んな映画に出てるんだね。
でもあんなにインパクト大な容姿なのに、全然記憶にない。
そしてすごーくでっかく見えて実はちっちゃい。
刑務所を出たり入ったりの過去もあるらしいわよ。

悪人顔だけど優しいマチェーテに私もついてくー!!

tag : 映画 マチェーテ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム