本日の映画:PEACEBEDアメリカVSジョン・レノン(2012/9/5)

PEACEBEDアメリカVSジョン・レノン」('06・アメリカ)。


ジョン・レノンの存在は、当時のアメリカでは脅威だった・・・

ビートルズのメンバーとして有名になったのち、
オノ・ヨーコと出会い、次第に平和活動に身を捧げて行く
彼の姿を追ったドキュメンタリー。


★★★


私の薄っぺらい知識でジョン・レノンは語れない。
なのであまり大きな声で語らないことにする。

今の時代、
彼のように絶大な影響力がある人っていない気がする。
国民的アイドルだった人が、FBIに監視されるなんて。
どれだけの人なんだ。ジョン・レノン。
彼は自分の立場を上手く利用していたし、
周りの人間も上手く彼を利用してた。
本人はそう思っていなかったかもしれないけど。

ただ怒鳴り散らして恐怖心を煽り、服従させるのではなく、
平和や愛を歌い、”想像してみて、そのほうが幸せでしょ”、
と、語りかけてくる。

彼が死んで30年以上経つ。
まだまだ平和が足りない。



ジョンとヨーコのラブラブ具合がかわいい。

tag : 映画 PEACEBEDアメリカVSジョン・レノン

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム