本日の映画:ジュリア(2012/6/15)

ジュリア」('77・アメリカ)。


幼馴染のリリアンとジュリア
成長したふたりは、別々の道を歩き始めようとしていた。
劇作家が夢のリリアン、そしてジュリアは医者になるため
大学へ進学。ふたりは離れ離れに暮らすことになった。

ある日リリアンは、ウィーンで暴動が起き、
ジュリアが重傷だと連絡を受ける。
すぐさまウィーンへ向った彼女だが、
ジュリアが病院から忽然と姿を消し、消息が途絶えてしまう。

自宅に戻ったリリアンは失意の中、戯曲を書き上げ、
その舞台は大成功を収めた。
その後もジュリアを探し続けるが、
なかなか見つからず憤るリリアン。
そんな時、ジュリアのために内密に金を運んで欲しい、と、
ある男が接触している。
彼女は大学を辞め、反ナチの地下組織で活動していたのだ・・・


★★★


アメリカの女流劇作家、リリアン・ヘルマン。
彼女の回顧録を元に映画化したんだそう。

世の中にはドラマティックな人生を送る人がいるんだなぁ。
私にしてみれば、これこそ映画やドラマや本の中の話。
人それぞれ物語はあるけど、
私にはこんな映画になるような話はないのでは?ないと思うよ。
ドラマティックに大げさに言えば何かあるかも?

リリアンとジュリア。
子供の頃はずっと一緒だったふたり。
大人になってからはあまり会えなかったけど、
彼女たちはつながり続けた。友情以上の愛情で。

リリアンには解決していない疑問がたくさんあったはず。
そして見ている側にも。
???何故?それから何があったの?どうしてなの?
そうやって映画は終わる。
全部の疑問をすっきりさせたいところだけど、
そうさせない方がいいのかも。

終わった後に目を瞑って考えたくなる。
そんな雰囲気を醸し出していたから。

ジュリア [DVD]ジュリア [DVD]
(2010/02/26)
ジェーン・フォンダ、ヴァネッサ・レッドグレーヴ 他

商品詳細を見る


ちょっと大人なジェーン・フォンダがやっぱりキュート。
ジュリア役のヴァネッサ・レッドグレイヴは、
ティルダ・スウィントン似の神秘的な美人さん。
歳をとってからの彼女の方が、見たことあるかも。
調べてみると「Blowup」の女優さんなんだね。

tag : 映画 ジュリア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム