本日の映画:ウディ・アレンの夢と犯罪(2012/3/11)

ウディ・アレンの夢と犯罪」('07・イギリス)。


ロンドン南部に住むイアンは、父とレストランを経営しているが、
投資家として成功したいという夢を持っている。
しかしなかなか金は貯まらず、投資話も先延ばしになっていた。
愛する恋人もでき、何とかしなければと焦るばかり。

自動車修理工場に勤める弟、テリーは、ギャンブルにハマり、
多額の借金をしてしまう。
恋人とともに家を購入したばかりで、
その借金は彼にとってかなりの痛手だった。

そんな時、美容整形で成功した伯父が彼らを訪ねてくる。
金に困っている事を彼に伝えると、快く承諾してくれた。
しかし、金を出す代わりにと、とんでもない条件を出されてしまう・・・


★★★

ウディ・アレン監督が拠点をロンドンに移した時に撮影した
”ロンドン3部作”の3作品目。
「マッチポイント」はとってもシリアスだった。
「タロットカード殺人事件」はコメディタッチだった。
そしてこの「夢と犯罪」はまたまたシリアス。
シリアスな作品も作れるんだなーと関心するけど、
やっぱりシュールなコメディが一番上手だし面白い。
彼の映画で笑いがないとちょっと辛いです・・・



モテ男と言われているけどなかなか納得できない
コリン・ファレルがかなりダメダメな弟役を
見事にダメダメに演じています。
そのダメダメ振りは見てる方もヒヤヒヤしちゃう程。
さすが!な演技だけど、やっぱり納得できない。

tag : 映画 ウディ・アレンの夢と犯罪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム