本日の映画:シャイン(2012/2/22)

シャイン」('95・オーストラリア)。


”独学”で父からピアノを習っていたデイヴィッド・ヘルフゴット。
彼は地元のオーストラリアで開かれたピアノコンクールに出場し、
最年少で優勝を手にした。
その天才的な演奏にアメリカ留学の話が持ち上がるが、
彼に異常なまでの執着心を持つ父はそれを許さなかった。

数年後、コンクールでは優勝を逃したものの、
ロンドン王立音楽学校の奨学生に選ばれたデイヴィッドは、
今度は父の反対を押し切ってロンドンへと旅立つ決意をした。

順調に学生生活を送っていた彼は、コンクールでの演奏曲に、
父からいつか完璧に弾けるようになれ、と言われていた
ラフマニノフのピアノ協奏曲第3番を選んだ。
猛特訓し、コンクールでは最高の演奏を披露。
しかし大きなストレスと緊張感から演奏後に倒れてしまう。

十数年後。
グレンデール精神病院の患者となっていたデイヴィッド。
彼はピアノと父の存在が原因で、精神を病んでしまっていた・・・


★★★


天才と謳われた少年時代。
その後、精神を病んでしまったが、周りの人間に助けられ、
ピアニストとして奇跡の復活を果たす。

そんな映画みたいなお話の主人公、デイヴッド・ヘルフゴットは
実在の人物なんだって。しかもご存命。
生きてるうちに自分の半生が映画になるなんて、照れるね。



彼のように”天才”と呼ばれる人たちって、
脳の中がとんでもない事になってるんだろうなぁ。と想像。
1+1は必ずしも2ではなく、
目の前にあるやかんをやかんとして考えない。
音譜を見て弾くのではなく、音譜そのものになる。

あなたのその脳で世界を見て見たい。

tag : 映画 シャイン

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム