本日の映画:我が家の楽園(2012/2/5)

我が家の楽園」('38・アメリカ)。


軍需工場建設のため、土地の買い上げを始めた
ウォール街の大企業、カービー社。

社長の息子で副社長のトニーは秘書のアリスと熱愛中。
しかし、アリスの実家が建設予定地にあり、
彼女の祖父が土地の売却を拒み続けていた。

そんな中、トニーとアリスは婚約することに。
トニーの両親を食事に招いたのだが、
そこで騒動が起こってしまい・・・


★★★


トニーの家族は典型的な金持ちの権力者。
お金で何でも解決しようとする。

一方アリスの家族は”人生楽しんだ方がお得”
という感じの人たち。
祖父は”もうたっぷりお金は稼いだから仕事辞めちゃおう”と
30年前にあっさりと仕事を辞め、今では悠々自適な生活。
母は、間違って届いたタイプライターで小説を書いていて、
父は地下室で花火を作っている。
姉はヘンテコなロシア人にバレエを習っていて、
アリスと一緒にいつでもどこでも踊っている。

傍から見ると”ヘンな家族”だけど、
みんなで仲良く楽しく暮らしている。

そんな彼らを初めは疎ましく思っていたトニーの父と母。
でもだんだんと感化されていく・・・と言ったハッピーな内容。

何だか訳わからなくなっちゃったら、
とりあえずハーモニカを吹いて歌を歌ってみんなで踊ろう。

我が家の楽園 [DVD]我が家の楽園 [DVD]
(2011/02/17)
ジェームズ・スチュワート、エドワード・アーノルド 他

商品詳細を見る


続けてフランク・キャプラ監督の映画を見た。
「或る夜の出来事」「オペラハット」「我が家の楽園」は、
3作品ともアカデミー賞を受賞しているみたい。
古い白黒映画はちょっと苦手な感じもあるけど、
どれもこれも面白かったなぁ。
名作とはこういう映画を言うんだね。

tag : 映画 我が家の楽園

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム