本日の映画:アヴリルの恋(2012/2/1)

アヴリルの恋」('06・フランス)。


孤児として、赤ん坊の頃から修道院で暮らしている
21歳のアヴリル。
彼女は修練女から修道女になるために、
断食と沈黙の2週間を送ることになった。

そんな彼女の事を常に気にかけてくれる修道女ベルナデットは、
礼拝堂にこもっている彼女の元へやってきてこう囁いた。
”あなたには双子の兄がいる。探しに行きなさい”と。
それを聞いたアヴリルは、兄を探す旅に出ることを決意した。

乗っていた自転車がパンクし、途方に暮れていたアヴリルは、
ピエールという青年に助けられる。
彼の好意で車で一緒に兄を探す事になり、
すぐに兄の居場所が判明する。

そして彼がバカンス中だという海辺に向ったふたり。
兄とも打ち解けた彼女に少しずつ変化が見え始めていた。
そして大きな決断をした彼女は、
その意思を伝えようと修道院に戻る。
しかしそこで彼女が知ったのは、衝撃の事実だった・・・


★★★


おフランスな雰囲気が漂いまくりです。
何でしょう、この独特な感じ。透明感。

まぁ、衝撃の事実は、私でも冒頭から分かってたから
実はあんまり衝撃ではないんだけど、何が衝撃って、
最後のまさかの展開が衝撃でした。
え?と、動揺したけど、何とかなりそうでよかったよかった。

それにしてもあまりにも簡単に見つかった兄に驚いた。
ほんとは、探して探して、あぁ、やっと見つけたわ、兄さん。号泣
って感じの話だと思ってたから・・・ちょっと拍子抜け。
個人情報保護法はなしってことね。

それよりなにより、配達途中なんだって言ってたピエールが
そのままアヴリルと兄探しに付き合ってて、し、仕事は・・・?
とちょっと心配してしまいました。

でもそれもフランスなので、おっけい。



4月生まれだからアヴリル。
5月生まれだからメイちゃんと一緒だね。

tag : 映画 アヴリルの恋

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム