本日の映画:カポーティ(2012/1/29)

カポーティ」('05・アメリカ)。


1959年11月15日。
カンザス州で、農場主一家が惨殺されているのが発見される。

ニューヨークに住む作家、トルーマン・カポーティは、
この事件に興味を抱き、取材しようとカンザスへ向う。
2ヶ月後、警察はふたりの男を逮捕、死刑判決が下された。

犯人のひとり、ペリーに強い関心を持ち、
彼との面会を重ねるカポーティ
そして彼に心を開き始めたペリーだが、
カポーティには秘密にしたい思惑があった・・・


★★★


実在の作家トルーマン・カポーティが、
自ら”ノンフィクションノベル”と名づけた小説「冷血」を
書き上げるまでのお話。

ウィキペディアより↓
実際に発生した殺人事件を作者が徹底的に取材し、
加害者を含む事件の関係者にインタビューすることによって、
事件の発生から加害者逮捕、死刑執行に至る過程を再現。
こういう手法をノンフィクションノベルと呼ぶらしい。

そんな感じで自分の欲のためなのか、相手のためなのか、
自分の名声や金を得るためなのか、相手を思ってなのか、
カポーティはペリーへの取材を続け、時には彼の心を操りながら、
本を書き上げて行きます。

友人たちの前では下品なジョークで笑いを取り、
自分には有名人の知り合いが多いんだと自慢する。
ペリーを助けようとしているように見せかけ、
実は裏切ってみたり、そしてまた同情してみたり。
カポーティって人はよくわかんない人だ。

「冷血」が最後の長編小説なんだそう。
晩年は薬物やアルコールに溺れ、奇行が目立ったそう。
この一連の出来事は彼の人生も変えてしまったみたいです。

カポーティ コレクターズ・エディション [DVD]カポーティ コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/12/23)
クリフトン・コリンズJr.、キャサリン・キーナー 他

商品詳細を見る


犯人役のひとりペリーは「イベント」のトーマスだし、
もうひとりの方は「LOST」のジェイコブだし。

この映画で賞を総なめにしたフィリップ・シーモア・ホフマンは
上手なんだけど、やっぱり・・・ちょっと・・・生理的に・・・

tag : 映画 カポーティ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム