本日の映画:オペラハット(2012/1/26)

オペラハット」('36・アメリカ)。


イタリアでアメリカ人の大富豪が事故死する。
残された多額の遺産を相続したのは、甥のロングフェロー。
しかし一度も伯父には会ったことがなく、
田舎に暮らす今の生活に満足している彼は、
お金には全く興味を示さない。

そんな彼から遺産を奪おうと秘かに企む者がいる中、
彼はメリーと名乗る女性と出会う。
彼女の美しさに心を奪われた彼はデートを重ねるように。
しかし彼女は、記事を書くために彼に近づいた新聞記者だった・・・


★★★


彼と彼女の恋うんぬん・・・がメインの話と思いきや、
いきなり逮捕で裁判沙汰に。
そしてこの裁判がめちゃくちゃ面白い!
かなりの法廷侮辱罪ぶりですが。

確かに主人公のロングフェローは、
言い方によれば”変人”かもね。
でも彼の言い分を聞くと、私も”変人”だ。
この世の中に”変人”じゃない人間は存在しない。
”変人”でない人が”変人”なのかもよ。



原題は「Mr.Deeds goes to town」。
”ディーズ氏、街へ行く”って感じに訳される。
でもなぜそれが「オペラハット」に?
ディーズ氏街へ行くじゃダメだった?

tag : 映画 オペラハット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム