本日の映画:天使のくれた時間(2012/1/14)

天使のくれた時間」('00・アメリカ)。


1987年。
大手銀行の研修を受けるため、
ロンドン行きの飛行機に乗ろうとしているジャック。
法律学校に通うため、ニューヨークに残るケイト。
離れていてもふたりはずっと一緒だと信じていた。

13年後。
ウォール街の大手金融会社の社長になったジャック。
ケイトとは既に別れ、自由気ままな独身貴族。
ペントハウスに住み、身に付けるもの食べるものは全て高級品。
そんな贅沢な生活を送っていた。

ある日秘書から、ケイトを名乗る女性から電話を受けたと
伝言が入る。
しかし電話は折り返さず、そのまま家に帰り眠りについた。

翌朝目覚めた彼は、いつもと違う場所にいる自分に気付く。
しかも隣で眠っているのはあのケイトだった・・・


★★★


目覚めた場所はニュージャージー。
タイヤを売る仕事に就き、家はローンで買った一軒家。
ケイトと結婚していて、娘と息子がいる。

初めは戸惑うジャック。どうも別の次元にいるらしい。
こんな平凡な生活は自分らしくないと思う。
娘に「あなた私のパパじゃないでしょ」と言われ、
「そうだよ。自分は君のパパじゃない」と言う。
もちろん子供たちへの愛情もない。

でもどんなにあがいても”前の”生活には戻れない。
悪戦苦闘しながらも”今の”生活を彼なりに生きてみた。

そして徐々に彼の中に別の感情が芽生え始める。
お金と地位だけが全てだった彼は、
平凡でも愛する者がいることが幸せなことだと気付く。

・・・って気付いたところで”今の”生活に戻っちゃう。
でも気付いたところで、娘も息子もいない世界。
”前の”生活で愛し合ったケイトもいない。

現実のケイトは”結婚した場合”のふたりを知らないわけでしょ。
そんな彼女を説得したってもう時すでに遅しだよ・・・
見方を変えれば、ロマンチックな話だけど、
私にしてみれば、男の都合のいい言い訳にしか見えないわ。
でもお話的には面白かったので良しとする。



アディソン!アディソン見っけ!!
でもかなりチラッとだけ・・・
「LOST」のマイルスもチラッとだけ・・・
ドン・チードルがここで言う天使ですか?
あと、娘役の子は「グッドワイフ」のアリシアの娘だね。
成長したんだなぁ。

tag : 映画 天使のくれた時間

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム