本日の映画:クワイエット・カオス~パパの待つ公園で(2011/12/22)

クワイエット・カオス~パパの待つ公園で」('08・イタリア)。


妻ララに突然先立たれたピエトロ。
ひとり娘のクラウディアは、平静を装う彼を見てか、
気丈に母の死を受け止めているように感じられる。

それまでは仕事ばかりの生活だった自分。
これからは娘の為に生きていこうと、
クラウディアにひとつの約束をする。
”授業が終わるまで毎日ここで待っているよ”と。

そして彼は学校の向かいにある公園で
娘を待つ生活が始まった・・・


★★★


妻が死んでから、ピエトロは気付いた。
彼女のことを何ひとつ知らなかったことを。
読んでいた本。美容整形の予約をしていたこと。
何を考え、何を望んでいたかを。

悲しみに泣き崩れてはいないけど、
彼の喪失感が画面いっぱいに伝わってくる。
昨日までそこにいたのに。
いなくなるなんて全く考えてなかった。
最後に交わした会話は?
彼女はこんな自分を愛していてくれただろうか。

公園で待っていると、
色んな人々が色んなドラマを抱えていることに気付く。
そうやって彼は自分とちゃんと向き合えたのね。

気付いた時には時すでに遅し。
でも傷は癒えるのです。



”もう待ってなくていいよ”と言ったクラウディア。
子どもだけどやっぱり女は強し。

tag : 映画 クワイエット・カオス~パパの待つ公園で

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム