本日の映画:ツォツィ(2011/11/17)

ツォツィ」('05・イギリス=南アフリカ)。


南アフリカ、ヨハネスブルク。
自分の本名と過去を封印し、
幼い頃からひとりで生きてきたツォツィ
彼はスラム街に住み、生きるために日々犯罪を重ねている。

ある雨の日、豪邸が建つ地区にいたツォツィは、
車で帰宅した女性襲い、その車を盗み走り去った。
しばらくして、車の後部座席に赤ん坊がいることに気付く。
一度は置き去りにしようとしたツォツィ
しかし、激しく泣く赤ん坊を見て思いとどまり、
紙袋に入れ、自宅へと戻ることにした。

戸惑うツォツィは、偶然見かけたミリアムという
シングルマザーを銃で脅し、赤ん坊に母乳を与えるよう命令。
ミリアムは怯えながらも彼の指示に気丈に従った。

そしてミリアムは、赤ん坊を両親に返すようツォツィを説得。
その頃には既に彼の中で何かが変わろうとしていた・・・


★★★


”ツォツィ”は”チンピラ”って意味らしい。
そのツォツィが、赤ん坊とひとりのシングルマザーに出会い、
その優しさに触れ、人間らしさを取り戻すっていう話。

ツォツィの母親は病気で寝たきりだった。
父親はひどく暴力的な男で、カッとなった時に犬を蹴り飛ばす。
その犬の姿を見て、自分も蹴られるのでは、と思ったんだろうね。
まだ幼かったツォツィは家を飛び出す。
そして土管が並んだ空き地に住むようになる。

ストリートチルドレンが行き着く先は、やっぱり犯罪?
少しのお金のために簡単に人を殺してしまう。
そうする生き方しか知らないから。
悲しい現実。
でもツォツィは気付いたんだよね。



最後ツォツィが死んだら朝から辛いな・・・って思ってた。
見る側のご想像にお任せします。な終わり方だったので、
私はツォツィがデビットとして立派に育つ方に1票。

tag : 映画 ツォツィ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム