クレッシェンド8回目

小春日和って春じゃなくて今頃の事を言うんだね。
そんな小春日和が続く旭川
ムーランルージュ」さんへ行く前に、図書館へ。

今日も自由に、織る~手織工房じょうたが提案する、「さをり織り」の本~ (創作のヒント!レッスン8さをり織り編)今日も自由に、織る~手織工房じょうたが提案する、「さをり織り」の本~ (創作のヒント!レッスン8さをり織り編)
(2010/12/01)
城達也

商品詳細を見る


手織りの本って編み物より断然少ないね。
こういう写真がいっぱいの本は見やすくて好き。

この間まで緑豊かだった常磐公園も、もう秋モード。
でも枯葉が落ちてる感じもなんだか落ち着く。
公園を抜けて緑道を歩くと「さわさわさわ~」って聞こえて。
見上げてみると枯葉が舞ってた。泳いでるみたいに。
口開けてひとり空を見上げてる大人。

秋生まれの私は、やっぱり秋に惹かれるのかなぁ。


そんな感じでぽわわーんと到着。

ムーランルージュ旭川39

千種さんは何を思ふ・・・

前回編んでいたカーディガンはやっぱりベストになるな。
着れるところまで編んでみたんだけど・・・

ムーランルージュ旭川41

3人掛けのソファーのカバーになっちゃうくらいの大きさ!ひっ!
仕上げをして、次回オパオパさんに助言してもらいます・・・
でも着たら結構かわいい・・・と思うんだけど!

この日、オパオパさんとお話してて、
本を見ながら編むのが何だか空しくなってきた。
確かに、本を参考にして編みあがると一種の達成感はある。
でも同じ本を見て編んでる人は他にもたくさんいるはず。
糸やサイズを変えても同じなのは同じ。
同じものができるってこと。

私はアーティスト気質が足りない。
オパオパさんは、本も見ず編み図も関係なしに編むそして織る。
自由な発想で、教科書どおりになんてやらなくてもいいじゃない。
一目間違った、一段多く編んじゃったとか、糸が足りないとか、
別に気にしなくてもおっけぃ。
でも”そうやりなさい”って書いてあるからそのとおりやらなきゃ、
って思っちゃうんだよね。
”それじゃ楽しめないんじゃない?”
確かにイライラしながら編んでる時がある。
”失敗しちゃう”ことを恐れてるのかも。
でも糸なんてほどけば元に戻るんだよね~

これからもきっと本を参考にして編んだりすると思う。
それが結構好きだったりするし。本を見るのも好きだし。
でももっと柔軟でいようと思う。
そしてもっと自由に糸と戯れよう。

そんなこの日のクレッシェンド。

ムーランルージュ旭川40

靴下編み始めました!本を参考に・・・
棒針の編み方が多い中、今回はかぎ針で。
なのでちょっと気楽に編めます。
また少し大きめだけど・・・!!

tag : 旭川 ムーランルージュ 編み物 手織り

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム