本日の映画:ガス燈(2011/7/30)

ガス燈」('44・アメリカ)。


10年前、ロンドンで起きた宝石目当ての強盗殺人事件で、
叔母を殺されたポーラ。
犯人は捕まっておらず、事件は迷宮入りしている。

未だ心の傷が癒えずにいる彼女だが、
恋人グレゴリーと結婚することになり、
叔母が残してくれた家に住むことになる。
ソーントン広場9番地。
そこは10年前、叔母が殺された家だった。

住み始めた直後から、物忘れがひどくなり精神的に不安定に
なっている、と夫に指摘されたポーラ。
そしてグレゴリーは、そんな妻を家に閉じ込め、
世間には妻は病気だとふれ回る。
そして”作曲するのでひとりの時間が必要”と言って、
夜な夜な出かけては霧の中へ消えて行った。

そんな彼らの様子に疑問を感じ始めた探偵ブライアン。
夫が何か企んでいるのでは、と調査を始める・・・


★★★

1度手に入れられなかった宝石を自分の物にするため、
10年後、ポーラに近づいたグレゴリー。
開始10分ほどで既にグレゴリーが犯人だとわかってしまって、
これはどう話を持っていくんだ?と要らぬ心配。

今どきの映画は2転3転、最後にどんでん返しで、
なにー!お前かー!!ってパターンが多いけど、
犯人がわかった状態で見るサスペンスもオツですな。

ガス燈 コレクターズ・エディション [DVD]ガス燈 コレクターズ・エディション [DVD]
(2004/08/06)
シャルル・ボワイエ、イングリッド・バーグマン 他

商品詳細を見る


純粋無垢で従順な女子を演じるならイングリッド・バーグマン!
ってくらいハマリ役です。
上品な美しさの中に、ちょっと田舎っぽさがある。
まさしく”美しいひと”。
それにしても、あのウエストの細さは超人的!

tag : 映画 ガス燈

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム