毛糸のバッグ

あんまりこういうバッグって使わないんだけど。

毛糸のバッグ1

持ち手の在庫もあるし、編みでみた。
参考にした本で見るとすごくかわいいな、
と思ってたのに、できてみたら・・・あれ?
ウルトラQに出てるカネゴンになっちゃった。

カネゴン

ちなみにこれがカネゴン。

ちょうど開催中の「北の手作りクラフト展」で、
ムーランルージュのオパオパさんに早速お披露目。
これは札幌のお店に行った時に買ったもので、
オレンジと白のウールの糸を引き揃えているもの。
ムーランルージュさんではこういう引き揃えた糸を
「夢糸」と呼んでるんだって。
ふむふむ。お店の糸を自分で引き揃えても
「夢糸」って呼んでいいみたい。
なるほど。これはやってみたいな。

そんなに大きいバッグじゃないけど、
フリルはたくさん糸を使うらしく400gほどで完成。
なんかフリル部分がこってりしてるな・・・
針の号数変えればよかったかな・・・
と思ったけど、編み終わった後だったのでそのまま。

次はどんなバッグ編もうかなぁ。

糸→ムーランルージュ
参考→ニットマルシェ

その日の夜になんだか肩が痛くなって。
良く考えたらこのバッグのせいみたい。
肩にかけて糸の物色してたからなぁ。
これは冬に厚着をしてる時用だな。

tag : 旭川 編み物 かぎ編み ニットマルシェ ムーランルージュ 毛糸

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム