本日の映画:アルフィー(2011/6/13)

アルフィー」('66・イギリス)。


何人もの女性と付き合い、自由に生きるアルフィー

結婚はしないと言ってある”一応”恋人のギルダが妊娠。
それでも結婚を拒否し文句ばかりのアルフィーだったが、
産まれた息子がかわいくて仕方ない。
でもメロメロになっていることは内緒。
息子にはちゃんとした父親が必要と感じたギルダは
長年彼女の事を思っていたハンフリーとの結婚を決める。

息子に会えなくなった彼は寂しさを感じるが、
その後も次から次へと女を誘惑するアルフィー

しかし、その運も徐々に傾いてくる・・・

そこそこあるお金、車といいスーツ。
健康だし自由の身。
でも心の安らぎがない。それは何もないのと一緒。
ひとつ手に入れれば、もうひとつは入らない。
人生とは?
自分に自問する。


★★★

自分の気持ちや意見をカメラの方を向いて語りかけてくる、
という手法のこの作品。
うんうん、そうかー、そんなことしちゃだめでしょ、
って、一緒にその場にいる気持ちになる。

散々自分のわがままを通してきたアルフィー
人間、歳も取るし、考え方も変わる。
ずっと同じ事をし続けるには相当なパワーが必要。

”そして誰もいなくなった”的な最後が切ない。
最後の言葉、もう懲りたって事なのかな。

アルフィー (1966) [DVD]アルフィー (1966) [DVD]
(2010/05/28)
マイケルケイン

商品詳細を見る


後悔したってそれが、セラヴィ~

tag : 映画 アルフィー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム