本日の映画:戦場のアリア(2011/6/8)

戦場のアリア」('05・フランス=ドイツ=イギリス)。


1914年。第一次世界大戦のさなか。
夫ニコラウスが召集されることになったオペラ歌手のアナ。
彼に会うために、同じく歌手であるニコラウスとコンサートを
開きたいと申し出る。

クリスマスイブ。
無事に再開できたアナとニコラウス。
しかし彼は前線にすぐ戻るという。
1秒でも一緒にいたいと、”通行証”を手にアナは戦場へ。
そこはいつ銃撃戦が始まるかもわからない場所。
スコットランド軍、ドイツ軍、フランス軍が
寒空の中、敵の攻撃に備えていた。

バクパイプの音色がスコットランド軍営から聞こえてくると、
ニコラウスはそれに歌で応える。
中間地点で「きよしこの夜」を歌うニコラウス。
各国の中尉たちは一夜限りの”休戦”を提案する。

酒を交わし、家族の話をし、祈る彼ら。
翌朝、休戦は終わったが、彼らは不思議な友情で結ばれていた。

しかし、上層部にこの出来事がバレてしまう。
これは許される行為ではないのだ。
彼らには厳しい処分が下され、
更に過酷な戦場へと送られて行った。


★★★

戦争中、こんな話が実際にがあったようです。
こういうのを見るとほんと、戦争って意味無い!!・・・って思う。
やりたい人は勝手にやって!
でも関係ない人たちには迷惑かけないで!

クリスマスイブだから殺し合いはやめよう、でやめられるなら、
戦争なんていらないですから!



でも戦争がなくならないのは、それなりに理由があるから?
でも、お金儲けには使わないでください!

tag : 映画 戦場のアリア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム