本日の映画:レクイエム~ミカエラの肖像~(2011/6/5)

レクイエム~ミカエラの肖像~」('05・ドイツ)。


ミカエラ。信仰心の強い21歳。

病気でしばらく療養していた彼女は、
念願の大学に入れることになり、
親元を離れ寮生活を始めることに。

同じく信仰心の強い両親。
父親は彼女を応援するが、
母親は病気の娘を腹立たしく思っている。

一方ミカエラは、再発するかもしれない病気に日々怯えながらも、
今までできなかったことをたくさん経験し、親友や恋人もでき、
楽しい学生生活を送っていた。

ミカエラは”悪魔”の存在を信じている。
自分が病気なのもそのせいだと思っているが、
両親も医者もなかなか信じてくれない。

唯一、話を親身に聞いてくれたのが、彼女の通う教会の神父。
彼は”悪魔祓い”をしなくてはミカエラは救えない。と訴える。

ロザリオに触ることができない。
祈ることができない。
これはすべて自分の中にいる悪魔の仕業。

とうとう正気を失ってしまったミカエラに、
両親と神父は祈り続けた。


★★★

そんな強い信仰心のない私にしてみれば、
彼女が病気になってしまったのは、その信仰心のせいに思える。

彼女の行動に全て否定的な母親。
その母親に反抗するように、派手な服を着たり、お酒を飲んだり。
母親が言う”いい子”にならなきゃと思う自分と、
好き勝手に生きたい自分との間で葛藤するミカエラ。
反抗すればするほど罪悪感に悩まされてしまったようです。

1976年に実際起こった話だそう。
何度も悪魔祓いをした結果、ミカエラは衰弱死・・・だって・・・
ありえない。



しっかし信じるってすごいパワーだ。

tag : 映画 レクイエム~ミカエラの肖像~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム