FC2ブログ

本日の映画:ちいさな哲学者たち

「ちいさな哲学者たち」('10・フランス)

フランスの教育を重視している幼稚園で、
3〜5歳児に哲学を学んでもらおう!という試みが始まる。
その授業風景を追った2年間のドキュメンタリーです。

哲学って!大人でも難しい課題なのに。
まだボキャブラリーや経験の少ない子供たちが?
と思いきや、議論するする恐るべき子供たち。
子供は何も知らない、知らなくてもいい、
というのは間違いなのかも、しれないね。

ここでよく出てきた子たちは、
きっとその中でも語る力を持つ子たちで、
まぁ選ばれたんだよね、と思うけど、
ほんと驚かされました。

愛とは?
死とは?
リーダーとは?
自由とは?

なかなか普段の会話にはならない議題も、
自分なりに考えて、言葉にして伝える。
メールとかではなく、自分の声で。
彼らの知識は、今まで自分が聞いた周りの親が言うことや、
テレビで言ってた事が多い。
でも自分はそうだ、と思っていても人は違う事を言う。
どうして?
ここから議論が始まる。

ろうそくに火を灯したら哲学の時間。
寝ちゃう子もいるけど、
みんなぴったりくっついて座ってちゃんと哲学する。
真剣な眼差し、キラキラした表情。
知らなかった言葉も知ってる言葉で説明すれば、
おー!なるほど!となる。
こうやって知恵ってついてくるんだな。

興味深いのは、多様な人種が集まるクラスだということ。
日本にもハーフの子とかたくさんいるけど、
クラスにひとりいるかいないか。
アジア、中東、アフリカなどなど、
普通の日本の幼稚園ではない構成。
こういう方が色々学べそうだなー。

大人の言葉をそのまま話す子も。
私も6歳の女の子に
「お子さんいらっしゃるの?」
と聞かれたことがあります笑



子供の話に真剣に耳を傾けるのが大事ね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム