FC2ブログ

本日の映画:神様メール

「神様メール」('15・ベルギー=フランス=ルクセンブルク)

神様ってどこにいるんだろ?
実はベルギーの首都、ブリュッセルにいます。

出入口のない普通のアパートに、
女神である妻と、娘のエアと3人暮らし。
息子のJC(=イエス・キリスト)は昔家出したらしく、
今はエアの部屋の置物になっている。
アパートの一室には神様の仕事部屋があって、
古いパソコンで世の中の色んな事を創造している。

気まぐれに作ったのは自分に似せた”人間”。
そして彼らの人生を弄ぶようなルールを作って、笑う。
「ジャムを塗ったトーストを落とすと、ジャムの方から落ちる」
とか言うのも彼の仕業。
いつかの「マーフィーの法則」みたいな。

神様、そんなルールを次々とつくり、
事件や事故や災害も起こしちゃう。
その理由は「暇だから」。
従順な妻はそんな彼に文句も言わずに尽くしているけど、
虐待も受けているエアは爆発寸前。
JCが家出したのもわかるよ。

そしてある日、酔っ払ってソファで寝ている神様から鍵を盗み、
仕事部屋のパソコンをカチャカチャ…
神様が全権を握っているもののひとつ”余命”を知らせるメールを全人類に送信。
目が覚めた神様が気づいた時はすでに遅く…
エアは人間界に”家出”してしまっていたのでした。

始まった時から「これ、いいの?」と一部の人たちに怒られそうな内容。
後半は新約聖書を書くため、6人の使徒を探すエアを追っかけてきた神様が、
とんでもない目に遭いまくって「ツケが回ったな」と全員が納得の最後になりました。
途中でちょっとかわいそうになったけどね。
「オレサマは神だー!」と叫ぶ、心を病んだホームレスってたまにドラマで見るけど、
あながち嘘は言っていないのかも。
なーんて思っちゃった。

さて、パソコン室でテキトーに6人の使徒を選んで、
彼らに会いに行ったエア。
彼女の助言は、6人全員の人生に素敵な影響を与えていきます。
仕事部屋に神様はいなくても、
人を想う気持ちや自分の行動を決めることはできるのです。
さすがにカトリーヌ・ドヌーヴがゴリラと一緒になった時は驚いたけど!

でもそれでいいのですよ。
エアがその人の音楽がわかるように、
みんなも周りがよく見える人になったらいいね。
神様がウズベキスタンから無事、仕事部屋に戻ってきても。



めちゃくちゃだけど癒された。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム