本日の映画:ハイ・ライズ

「ハイ・ライズ」('16・イギリス)

あら、トム・ヒドルストン、あら、いい男。
と思ったのに、テイラー・スウィフトと付き合ってたと知って、
急に冷める。

40階建てのタワーマンションに引っ越してきた医師のラング。
真ん中くらいの25階は中級階級が住む階。
上に行くほど階級は上がり、下に行くほど下がる。
最上階には、このマンションの設計者が住んでいる。

小学校や病院、スーパーもプールもある。
ここにいるだけで生活できちゃう設備が充実。
住民たちは何ひとつ不自由のない生活を送っているように、
見える。

上層階のセレブたちは毎晩パーティー三昧。
ラングもそのうちのひとりとなります。
ひとつ上の階のシングルマザー、シャーロットとは体の関係に。
だけど、下層階の人々とも交流するラング。
設計者、アンソニーにも一目置かれ、
もっと上を目指せそうだけど、
あんまりセレブの生活は好みじゃないのかな。
どっちにも属せる能力を持っているらしいけど、
かと言って下の生活は…と言った感じ。

ラングは下層階の人々が実は不自由な生活をしている、と知る。
上層階の人間が電気や水道を使いすぎるので、
下まで供給が追いつかない状態になるそう。
不満は出ているものの、セレブたちはお構いなし。
そしてある日、また停電が起き、
下層階の住人の怒りが大爆発。
暴動へと発展してしまうのでした…

めちゃめちゃになったマンション内。
それはいつか見た、九龍城砦を思い出した。
金持ちも一般庶民も最終的には同じ立場に。
それでもセレブは過去の栄光にしがみつく。
自分の敵になるような人間は即、抹殺。
人が死んでも何も感じない。
自分が大事だから。
庶民は自由のために闘う。
最低限の生活を手に入れるために。
でも上の人間になりたい願望もある。

原作は1975年に、J・G・バラードが書いたもの。
現代世界の構図をタワーマンションに置き換えた感じ。
色んな意味で皮肉を感じた。
1975年も2018年も変わらないのかな。



トム・ヒドルストンの長い脚に見とれながらも、
ああ、やっぱり無理、と思う。
エリザベス・モスとかジェームズ・ピュアホイとか、知り合いにも会えた。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム