本日の映画:ハイヒールを履いた女

「ハイヒールを履いた女」('12・イギリス=ドイツ=フランス)

電話ボックスから元夫に電話するハイヒールを履いた女、アンナ。
新しい出会いを、と、娘の勧めでお見合いパーティーに参加。
偽名を使い、意気投合した男の住むマンションへ。
次の日、彼は帰らぬ人となって発見される。

え?
アンナ?
殺った??

事件を担当することになったのは熟練刑事、バーニー。
被害者の住むマンションでアンナを見かけ、
なんとなく気になった。
犯人として、でなく、女性として。
妻とはうまく行ってなくて、別居中。
刑事の特権でちょちょっと調べて、
彼女が出席する予定のお見合いパーティーへ。
そーっとお近づきになり、
彼女の不思議な魅力に吸い込まれ、ハマっていく…

熟練刑事、被害者とアンナの接点に全く気づかず…

「娘と孫とみんなで一緒に会いましょ」
とアンナは元夫に電話するけど、よくない返事。
落ち込むアンナ。
気づくと身に覚えのない腕の怪我が痛む。

アンナ、新しい出会いにワクワクしているのか、
と思いきやなんだか心ここにあらず。
バーニーはそんな彼女を気にかけるのだけど…

娘と孫がいるはずの部屋には誰もいず。
自宅の留守電には奇妙なメッセージが残っている。
そしてひとつの点がもうひとつの点と繋がったとき、
バーニーはびっくり。私もびっくり。

離婚後、ずっと孤独を抱えていたアンナ。
そんなアンナに惹かれたバーニー。
彼女の”何か”が壊れる前に、バーニーなら救えたかもしれない。
本人もそんなこと言ってたし。
でも人生、そんなにうまく物事は運ばない。
運命も都合よくやって来ない。



シャーロット、脚キレイ!
監督はなんと息子。
結構過激なシーンもあるんだけど、
それを母にやらせるとは。
母もそれをやるとは。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム