本日の映画:アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー

「アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー」('15・アメリカ)

ここ最近、こういうファッションアイコン的な人のドキュメンタリーって
多くないですか?私が気にしてるだけ?

アイリス・アプフェル、この時で94歳だから今は95?96くらい?
ちなみに夫、カールは、劇中で100歳おめでとー!
と言われてたから、100歳は過ぎてる。
亡くなった、という話は聞かないからまだ現役のはずね。
監督のアルバート・メイスはこの作品を最後に亡くなっているみたい。

巨大なメガネに大ぶりアクセサリーを重ねづけ。
その姿はよく雑誌とかで見ていたけど、動く彼女は初めて。
1950年代から今までインテリア・デザイナーとして活躍していて、
カールと共に設立したテキスタイルの会社も大成功。
かのジャクリーン・ケネディからも、仕事の依頼があったそう。
彼女のチャームポイントである個性的なお洋服は、
コレクターとも言えるほどの宝の山。
洋服はもちろん、アクセサリーも。
アクセサリーはチープな物ほど魅力を感じるそう。
「これが15ドル?高い!高い!」
お金持ちでも値切ることを忘れず。

そして驚愕だったのが、巨大な倉庫を借りるほど所有する、
モノ、モノ、モノ!!
絵画や置物、彼女の目にかなったもの、が所狭しと並んでいて。
ときめいた物は手元に置いておきたい、彼女の気持ちわかるわー。
それらを売ると決めた彼女、切なそうだったな。

アイリスが有名になり始めたのは意外にも遅くて、
2005年にメトロポリタン・ミュージアムで開催された、
彼女のファッションコレクションの展示会から。
なんでも、開催予定だった展示がお流れになって、
広告費も出ないまま企画された物だったとのこと。

体は前みたいに動かないけど、
仕事が好きで人が好きで、何よりファッションが好き。
個性的で強烈なマダムたちがたくさんいる。
私も目指したいな。



大屋政子的な?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム