本日の映画:ブルックリンの恋人たち

「ブルックリンの恋人たち」('14・アメリカ)

人類学の博士号取得を目指しているフラニーは、
遊牧民の研究のためモロッコに滞在している。
地元のニューヨークには半年帰ってなくて、
母親にもきちんと連絡してないみたい。
特に「大学を辞めてミュージシャンになる」と言った弟、ヘンリーとは
大げんかし、疎遠になっているとのこと。
そんな彼女の元に突然母からの電話が来るのです。

ヘンリーが事故に遭い昏睡状態になった、と知らされたフラニー。
急いでニューヨークに戻ります。
人工呼吸器につながれた弟の姿を見て動揺した彼女は、
連絡していなかった間”彼は何を考え何をしていたのか”を知りたいと思うように。
そしてヘンリーの部屋から、自分へのメッセージが込められた曲や、
彼の思いが書きなぐられている手帳を見つけ、
知らなかった弟を知ることになるのでした。

特に彼が夢中になっていたのは、
ジェイムズ・フォレスターというカントリー・ミュージシャン。
手帳に挟まっていたライヴチケットを手に会場を訪れたフラニーは、
彼の音楽に心惹かれます。
ライヴ終了後、弟の事を話すためジェイムズに声をかけると翌日、
彼は病室を突然訪問。びっくりのフラニー。

人気ミュージシャンでありながら、メーン州にある山小屋に住み、
飾らない人柄と優しさのあるジェイムズ。
一緒にヘンリーの足あとを追っているうちに、
いつしかふたりは惹かれ合うようになるのだけど…

メーン州に住むジェイムズのニューヨーク滞在期間はほんの数日。
彼が帰らなくてはならない日が近づくとともに、
ヘンリーの手帳もとうとう最後のページになってしまう。
お互いの気持ちは確かめ合ったけど、
今はすべてを捨てて一緒にはなれない。
悟って静かに身を引く。
騒がないでお互いの幸せを祈る。
離れたくないのよー!みたいにドロドロしない大人の恋愛。
あとで悪口も言わない。嫉妬もしない。ストーカーにもならない。

短いけど濃厚な恋。
それでほんとにいーの?
と思ったけど、この後どうするかはふたり次第。



アン・ハサウェイは髪を切ってから抜群に可愛いよね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム