本日の映画:トラップ

「トラップ」('14・フランス)

孤立無援の砂漠で地雷を踏んでしまった!
「ノーマンズ・ランド」とは少し違うひとりの男がひとりで耐える話です。

中東のとある砂漠。
帰国を2か月後に控えている部隊が車を走らせています。
そして突然鳴り響く銃声。
ゲリラの待ち伏せに遭ってしまったよう。
応戦するもデニスとムラートを残し、部隊は全滅。
敵を倒した彼らが見つけたのは大量のヘロインを積んだトラックだった。

デニスが本部に連絡しようとしたその時、
ムラートはこれを国に持ち帰って金儲けしよう!と言い出します。
そんなことしたくない、とデニス。
言い争いをしているうちに「カチッ」。
デニス、地雷を踏んでしまいました…

ずっとひとり、という訳ではありません。
仲間のムラート(意見の食い違いでデニスが射殺)、
トラックにいた人質(何とか縄解けないもんですかね)、
ヘロインの回収に来た人たち(デニスのことはほぼ無視)、
回収しに来た人たちを案内した少年(いい子なんだけどね)、
人質を回収しに来た男(ひとりで来たんだ…)
結構な人数が、この何もない砂漠で困っているデニスと出会うけど、
誰も助けてはくれません。
無線で「助けに行くぞー」と言ってくれた人もいたけど、
今すぐ、って訳にはいかないようで…

暑い、嵐、寒い、お腹すいた、喉乾いた、足ガクガク、頭フラフラ。
もう限界…



私も限界…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム