本日の映画:ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ

「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」('09・イギリス=カナダ)

私は特に”ビートルズ大好き!”な人間ではないのだけど、
曲は知ってるし彼らがどんなグループなのかはだいたい知ってる。
しかも大好き!でないのに”サージェント・ペパーズ〜”のCD持ってる。
ルーシーの歌が好きだったなー、と遠い目。

この物語はジョン・レノンがビートルズになる前のお話。
5歳の時に伯母夫婦に引き取られたジョン。
高校生になった彼は、まぁ、問題児。
日本で言う”不良”とは少し違う感じはするけど、まぁ、悪ガキ。
”かのジョン・レノン”という色眼鏡で見ているので、
まぁ、いいじゃないですか、なんて思っちゃう。
毎日仲間とつるみ、女の子に興味持って、うるさい伯母には「はいはい」と返事し、
勉強しないで困らせたり、と”普通”に幸せそう。

でもある日、伯父が急死してから彼の人生が変わっていく。
お葬式に現れたのは産みの母で、伯母ミミの妹、ジュリア。
彼女が近くに住んでいる事を知ったジョンが会いに行くと、
ジュリアは大喜びで迎えてくれた。
恋人同士のように振る舞うジュリアに、おや?と思ったけど、
ジョンは嬉しそう。

自由奔放なジュリア(責任もないし)とは、一緒にお酒飲んだりタバコ吸ったり、
”不良の音楽”ロックンロールを聞いたり踊ったり。
一方ミミには、成績の事でヤキ入れたり、態度の事でグチグチ言ったり。
損な役回りだけどジョンを心から愛していて、でもそれがうまく伝わってないみたい。
若いジョン、そりゃ実母の方に行くよねー。

ジュリアにバンジョーの弾き方を習ったジョンは、
ますますロックンロールに夢中になっていく。
世の中はエルヴィスフィーバー。
みんな髪型とか服装とか真似してる笑
ここは万国共通。人間のさがなのね。

ふたりの母。秘密の過去。
なぜこうなったんだー!
と多感な彼は混乱し、真実を求める。
そして様々な悲劇が彼を強くする。



ジョン役のアーロン・ジョンソン、声がそっくり!真似したの?
しかもこの作品の監督、23歳年上のサム・テイラー=ウッドと結婚してるらしいよ。
うわーおぅ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム