4月の海外ドラマ

去年見てたNHKの連続テレビ小説「カーネーション」に続き、
「おひさま」も見終わりました。
なぜだかわからないけど縁を感じる松本市が舞台、
(見てみたら安曇野だったけど)という単純な理由でみたけど、
やっぱり実話を元にしたドラマの方が好きだなーと感じました。
しかも最後に出てきたあの方(見てのお楽しみ)に全部持ってかれた感が…
んで今リアルタイムでみているのが「とと姉ちゃん」。
「暮しの手帖」の創業者、大橋鎮子さんがモチーフになっているそう。
毎日の楽しみな15分です。

そしてこれはドラマでないのだけど、
「さすらいの太陽」というアニメも見終わりました。
原作漫画は、歌手の藤圭子さんをモチーフに作られたとのこと。
このアニメのシュールさが好きで毎回楽しみでした。
昔のアニメって「え?本気?」ってとこが多くて楽しい。


「ウォーキング・デッドS6終了!」

たかがドラマだと思われるかもしれないけど、
私たちにとっては生活の一部になっている。
キャラクターに自分自身を重ねながら、
誰かが傷つくと自分も本当に傷つく。
とドラマの事を語る番組「トーキング・デッド」で言ってました。
確かに、私もそのひとり。
特にこのキャラ、ってのはないのだけど、
みんなが嬉しいと嬉しいし、悲しいと悲しい。
痛いと痛い、辛いと辛い。
グレンの”あの”エピの時は、本当に悲しんだもんな。
おもしろいけど見てると胃が痛くなる。
毎回毎回悪い人たち(リックたちからみたらの話)が出てきて、
安住の地を求めている彼らにしてみたら、もう勘弁だよね。
谷底にいたウォーカーの大群、
額にWと刻まれた奴らに襲われたアレクサンドリア、
倒れた監視塔、そしてガバナーの再来か、ニーガンの登場。
ほんと胃が痛くなる事ばかり。
再放送で始まる後半分のトーキングデッドも楽しみね。
シーズン7も胃が痛くなるくらい待ち遠しい。


「24:リブ・アナザー・ディ終了!」

久々の24。
物語はいつも通り24時間なのだけど、全12話。
ちょっと寂しいな。
4年間逃亡していたジャックがロンドンで見つかってから、
速い速い、展開速いです。
私たちが普通に日々を暮らしている間、
秘密裏にこんなことが起こっている、と思うとすごいですね。
あんなこともこんなこともこんな短時間で起き、
ジャックももう職を離れたのに、頑張るなー、
忠誠心ってすごいなーと思いました。
まあ、今回は自分が犯人に仕立てられる、ってのもあったみたいだけど、
執念っていうのかな、ほんとにすごい。
一番の笑う(と呼んでいいのか?)ポイントは、
ジャックの行くとこ行くとこ、けが人&死者続出なところ。
これは昔から変わらずだけど、彼に関わる人みんな痛い思いするよね。
一般市民も被害が。
「CIAなんだけど、車貸してくれる?」
って丁寧に頼めばいいのに、
無理やり車止めて、運転手殴って奪う…って、
国家の危機なのはわかるけど、やっぱり凶暴だな。
まぁ、そんな破天荒なところがジャックの魅力なんだけどね。
次もあるけど、ジャックは出ない?とか。
でもまだ死んでない予感。


「NCIS:ニューオリンズS1終了!」

あーら、ごめんなさい。
てっきりシーズン1で打ち切りなのかと思ってた。
本家がすごーく面白くて、LAも面白くて、
REDは残念ながら製作はされなかったけど、
期待はして見始めたんだよね。
でも私的には、あれれーごめーん、な感じ…
本家もLAも、最大の敵はテロリストとか国家の陰謀とかなんだけど、
なぜかニューオリンズの最大の敵はギャング。
まぁ、一応NCISが担当しそうな事件は絡むのだけど、ギャング…
個々のエピはそれなりに楽しめる内容だったりしたけど、
ごめーんな理由はやっぱり、キャラか。
最初の頃はギブス出たりアビー出たりと、本家総出演で盛り上がったけどね。
地味でもキャラ立ちは重要なんだな。
でも続きは見る予定。
だってNCISだもん。


「ロイヤル・ペインズS5終了!」

殺人事件は起きないけど、テロリストに攻撃されないけど、
地味に好きです、ロイヤル・ペインズ。
シーズン1の時より好きになった。
でも今シーズン、ハンクにちょっとムカッ!とした。
前シーズン、ボリスのお屋敷での爆破に巻き込まれたハンク。
その時の後遺症で、何とかっていう痛み止め中毒になります。
(もちろん本人否定)
ジェレマイアを上手く言いくるめ、薬を常用し始めたのだけど、
それがバレてしまいます。
スーパードクターハンクでも中毒になる。
薬って恐ろしいですね。
それまわりのエピでちょこちょこムカッ!が複数回。
ハンク以外でエヴァン×ペイジのカップルに続き気になるのが、
ディヴィア×ジェレマイアですね。
こちらは一方的なジェレマイアの片思いだけど、
彼女のために、と頑張る姿が素敵。
このふたりもくっついて欲しいけど、どうかなー。
そして色々あったハンクは一大決心。
多分秋冬の間だけ、とは思うけど、ハンプトンを去る決意をしました。
心機一転、薬抜いて帰ってきてねー!


「CSI:科学捜査班S13終了!」

なんだかんだで元祖もシーズン13。
でも15で打ち切りが決定しています。
DBが主任になってからまた面白くなってきたのに残念。
中の事情もけっこうグチャグチャらしいです。
サラとかニックとかも出たり入ったりだし。
そうそう、亡きウォリックが関係するエピがあったんだけど、
ご本人は思い出映像もなければ、写真も出ず…
切ないですね。
前シーズンから引っ張った、誘拐事件や銃撃事件もスパっと解決し、
(これは海外ドラマあるある)
えーっと特に記憶に残るエピが…ない。
あ、でも、こちらも写真さえ出ないグリッソムとサラが離婚したか。
確かに、別々の生活しているって設定、無理がありすぎたかも。
ホッジスも婚約しました。
でも相手は何だか怪しいイタリア人。
モーガンも心配らしい。ってか好きなの?
AXNさんの頑張りのおかげで、ハラハラの最終話からの
シーズン14の放送が5月とのこと。
どこいったー!モーガーン!!


「フレンズS3終了!」

出演者が急に垢抜けたな。
特にレイチェルとモニカ。
痩せたな、チャンドラー。
って前に見た時も思ったかも。
「BONES」のボーンズもそう、
「キャッスル」のベケットや、
「HAWAII FIVEー0」のキャサリンなどなど、
スタイリストさんなのかヘアメイクさんなのか、
自分の力なのか、急に垢抜けるんだよね。
そんな事を再び思い出しながら見ていたシーズン3。
この辺りのエピってもう?って感じでした。
シーズン10までどんな感じだったか忘れてるな。
チャンドラーはジャニスと別れる。
モニカはリチャードと別れてピートと付き合うけど別れる。
フィビーも別れる、ジョーイも別れる、
レイチェルとロスも別れる。
別れてばっかりだ。
そして最後の「私がママよ」発言でフィビーどうなる?
(ここ忘れてる)
そしてもう噂のふたりがくっつくのか!
(もっと後かと思ってた)


今月の新ドラマ↓

「HAWAII FIVE−0・S6」
「キャッスルS7」
「ヒーローズ・リボーン」

ヒーローズ楽しみ。
ヤッター!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム