本日の映画:少女は自転車にのって

「少女は自転車にのって」('12・サウジアラビア=ドイツ)

サウジアラビアで初の女性監督となった、
ハイファ・アル=マンスールの長編デビュー作とのこと。

サウジアラビアでの女性の権利はすごく低いのだそう。
厳格に守られているイスラム教では、
肌を出してはいけない、顔を見せてはいけない、
結婚前に男性と親密になってはいけない、車の運転はしてはいけない、などなど。
男性は自由に生きてるのにね。

主人公の少女、10歳のワジダも、
そんな制約ある生活に窮屈さを覚えています。
顔を隠すのは面倒だし、流行りの音楽も聞きたいし、
スニーカーも履きたい。
そして何より今一番興味のある自転車を
「女の子が乗るものじゃない」と言われる事が本当にイヤ。

でもどうしても欲しいよ、自転車。
簡単には買ってもらえなさそうだし。
そうだ、お金貯めて自分で買おう!
だけど、自転車のお値段、800リアルなり。
とてもじゃないけど、買うことなんて無理。

そんな時、学校の宗教クラブでコーランの暗誦コンテストがあることを知ります。
学校では”素行不良”と言われているワジダだったけど、
その賞金が1000リアル!だと知るとすぐに、クラブに入部。
今までまじめに勉強したことのなかったコーランを必死に勉強することに。

ワジダはまず、コーラン入門のゲームを買いそれで勉強。
現代っ子ですね。
そんな彼女のまわりでは、他に家族がいるお父さんのことや、
お父さんとの結婚を信じているお母さんのことや、
女の子、だからと言ってできないことがたくさんあることなど、
色々考えさせられる出来事があれやこれや起こります。

でもワジダはまっすぐ。
まっすぐ我道を行くのです。



自転車がどうなったか、それは見てのお楽しみ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム