10月の海外ドラマ

”アメリカで高視聴率の〜”とか、
”あのほにゃららの監督が手がけた〜”とか、
”あの有名な俳優が出演している〜”とか、
”待ちきれないあなたのために第一話先行放送〜”とか、
満を持して登場!的に放送開始になる新ドラマが多いのだけど。
蓋を開けてみると、実は打ち切りドラマだったりするのね。

安いんだろうな。


「バトルクリーク終了!」

”「トランスフォーマー」のジョシュ・デュアメル主演!”とか、
”「Dr.HOUSE」「ブレイキング・バッド」のクリエーターがタッグを組んだ!”とか、
”「LAW&ORDER:性犯罪特捜班のディーン・ウインターズも!”とか、
映画&ドラマ好きには堪らない組み合わせで期待してたんだけど。
やっぱりか、打ち切りです…
ミシガン州の田舎町、バトルクリーク。
財政難でひーひーの警察署の刑事、ラスは、
お金がなくたって昔ながらのやり方で事件を解決するベテラン。
ちょっとお堅い感じだけど、片思いの相手、ホリーの前ではかわいいおぢさん。
その彼が、FBIから出向してきた捜査官、ミルトの相棒になることに。
イケメンで紳士的なミルトは、FBIの最新機器を使い事件を解決したりしてすぐに人気者に。
そりゃ面白くないよね、ラス。
しかもなぜ出向してきたのか理由が謎。
エリート捜査官がなぜこんな田舎に?
何か企んでる?
何かとんでもない事やらかした?
ってのが物語の概要。
見始めた頃、まさか打ち切りと思ってなかったので、
ミルトの謎はじっくり解かれて行くのかなー、なんて思ってた。
13話だったので、ものすごく駆け足でしたね、すべてが。
ラス役のディーン・ウィンターズは”性犯罪特捜班”オリビアの元カレね。
ラス&ミルトの対照的なふたりは結構好きだったんだけど、
やっぱり全体的に地味だったね。


「GOTHAM・S1終了!」

こちらは大人気でシーズン2も早くに決まってたようです。
「バットマン」は見たことはあるけど、よく知らないのね。
これはその「バットマン」の前日譚だそう。
日本でも人気出て、急遽キャストが来日してたね。
マフィアが牛耳ってる街、ゴッサム・シティ。
新米刑事のジェームズ・ゴードンが担当することになったのは、
街の名士、ウェイン夫妻の殺人事件。
事件を目撃した息子、ウェインに事件解決を誓うも、
ゴッサム・シティの闇は相当深いものだったのです。
マフィアの対立や日々起こる凶悪犯罪。
警察もマフィアとつながっているらしく”腐敗した”という言葉が、
ぴったりなゴッサム・シティ。
元検事長の父を持つゴードンは、この街の平和を願っているのだけどね。
色々キャラが出てきて、あの人はこの人?なウル覚え発言はできるのだけど、
やっぱりイマイチわかっていません。
セリーナはキャットウーマン?
ジョーカーっぽい犯罪者は出てきたけど、どうなのかしら?
フィッシュやペンギンって映画で出てた?
ブルースは子どもの頃からバットマン?
などなど、色々確認したいことが。
余談ですが、このドラマでゴードン役のベン・マッケンジーと、
リー役のモレーナ・バッカリンに赤ちゃんができたよね。
モレーナは「HOMELAND」にも出てたけど、
私の中では未だに「V」の宇宙人…
ムービープラスあたりでバットマン全作品放送にならんかな。
あ、マイロ・ヴィンティミリアaka”HEROES”ピーターが出ましたね。
手叩いて大喜びしましたよ。
シリアルキラー役、いい感じでした。


「スコーピオンS1終了!」

トータルIQ700の天才集団が事件を解決!
IQ197の天才、ウォールター。
”人間計算機”シルヴェスター。
メカの天才、ハッピー。
人の行動を読む、トビー。
国土安全保障省の捜査官、ガロ。
そして”普通の人”ペイジと彼女の息子で”天才”ラルフ。
彼らが知恵を出し合えばどんな難事件もお任せ!!
主役のウォルターは、11歳の時にNASAをハッキング、
(寝室の壁にロケットの設計図を飾りたかったらしい)
国土安全保障省に逮捕された過去がある”ザ・天才”。
その時知り合ったガロとは消せない過去云々があったのだけど、
大人になった彼はガロの捜査を手伝うことに。
ペイジはたまたま出会った普通の人。
天才は、コミュニケーションがうまくできない人種らしい。
なので彼女の仕事は、彼らの言葉を普通の言葉に変換し伝えること。
大事な役目を担っています。
国の安全に関わることや、たまたま居合わせた事故や事件まで、
彼らの持っている豊富な知識で次々解決いくのね。
それはベタな内容だったり、ちょっと失敗しすぎ?拉致られすぎ?
と思う事もあったけど、面白かった!
難問をどう解決していくか、のストーリー展開がワクワクした。
アメリカでの視聴率もいいらしい。
私が一番好きなのはシルヴェスターね。
かなり小心者の彼だけど、仲間のために恐怖心を捨てて人助けをする姿は感動よ。
ウォルターは「ボディ・オブ・プルーフ」の3に、
エージェント・ガロは「ターミーネーター」のT-1000だけど、
他の俳優さんはほとんど知らない人たちで、どうかなーと思ってたけど、
いい感じでキャラも立ってたしね。
次シーズンが楽しみ!


「フレンズS1終了!」

何年かぶりに見たフレンズ。
やっぱり面白いです。
チャンドラーとかのジョークがコテコテだけど、それも許します。
物語の始まりは、アパートに一人暮らししてたモニカの元に、
結婚式から脱走した元クラスメイトのレイチェルが転がり込んで来た所から始まります。
モニカの住んでるアパート、憧れだったなー。
お隣さんは、チャンドラーとジョーイ。
プラス、モニカの兄、ロスと、フィービーのフレンズ6人組。
この6人の普通であって普通でない日々はやっぱり面白いのです。
もう先の展開がわかってるけどね。忘れてることも多いけど。
昔は見られるドラマが少なかったし、同じドラマ何度も見てたのね。
今みたいに選べる感じじゃなかった。
なので自分でもびっくりするほど台詞覚えてたりする。
シーズン1の大きな事件というと…
ロスの元妻で今はレズビアンのキャロルがロスの子どもを妊娠してた!とか、
フィービーの双子の姉アースラがジョーイと付き合う!とか、
個人的には、フィービーと付き合ったデイビッドとのエピが好きかな。
すごーく素敵なカップルなのに別れちゃう…
けど、またのちのち出てきてくれるんだよね。確か。
あと、ロスとレイチェルの関係ってシーズン1からだったのね。
最終話のシーンは覚えてたな。
それにしてもロスってほんとタイミング悪い奴。
そうそう、こういうドラマで楽しみなのが知り合い祭りよね。
ヘレン・ハント出てたし、
ジョージ・クルーニー&ノア・ワイリーがそのまんまERドクターの役で出てた。
そのまま続けてシーズン2突入です。


「ジャッジメント〜NY法廷ファイル終了!」

ジェリー・ブラッカイマーと言えば、
「トップガン」とか「ビバリーヒルズ・コップ」(懐かし!)とか
「パイレーツ・オブ・カリビアン」とか有名な映画を製作したり、
「CSI」シリーズとか「コールド・ケース」などなど、
人気ドラマも手掛けるプロデューサー。
結構見てるドラマのプロデューサーだし、法廷モノ好きだし、
って理由で見てみたのだけど…
打ち切り納得。どうしようもなくモワモワする。
法廷モノって、検察側が主役か弁護側が主役か、
って感じで分かれるのが多いけど、これは両方が主役。
検察が調べたことはこう、弁護側が知った真実はこう、
そして裁判で有罪か無罪か出て、でもね、実はこの人有罪でしたー。
という、どうも腑に落ちない終わり方をする、という作りでした。
裁判はゲームか、と思っちゃうほど、
検察も弁護士も何かね、自分たちのためにやってます感が半端ない。
キャリア優先の検事補、キャスリンと、何かとにかくイラつく弁護士、ジミーが、
ロースクールの同級生だか何だかで、ふたりの絡みもウザかった。
他のサブキャラも名前も覚えられないくらいキャラ立ってなくて、
あーあ、すべての法廷ドラマが面白い訳ではないんだなー、
と遠くを見てしまいました。
お願いだから、無罪の人を有罪にしたり、有罪の人を無罪にしないでください。
別の意味で怖いです。アメリカの司法制度。


今月の新ドラマ↓

「ウォーキング・デッドS6」
「クリミナル・マインドS7」
「STALKER・S1」
「BELIEVE・S1」
「BONES・S10」
「NCIS:ニューオリンズS1」
「SEX AND THE CITY・S1」

「SATC」はDVD持ってるんだけどね。
見たいなーとずっと思ってたのでこの機会に。
「NCIS」の最新スピンオフは、いつものFOXからスーパードラマTVに。
しかも本家も放送してて、2チャンネルでNCISばっかり放送してる笑。
なぜ?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム