本日の映画:サブウェイ123激突

サブウェイ123激突」('09・アメリカ)。


1両目のみを切り離し、緊急停止したぺラム駅1時23分発の地下鉄。
司令室で運行を管理していたガーバーは異変を感じ運転手に呼びかけるが
応答はなかった。

数分後、ひとりの男から無線が入る。
ライダーと名乗るその男は、1時間で1000万ドルの身代金を要求。
そして1秒でも遅れれば19名の人質をひとりずつ殺すと脅してきた。

意に反して交渉役となってしまったガーバーは、
FBIの力を借りながらも慎重にライダーとの交渉を進めて行くのだが・・・


★★★


何かね、疲れてたのです。
考え事がしたかったけど、ただぼーっとするのって苦手なのです。
手仕事するのも本を読むのもだるいし。
かといって珍しく見る海外ドラマもなかったし。
んで、たまたまテレビ付けたらこの映画
オリジナルの「サブウェイパニック」は見たことあったけど、
こっちは未見だなー、見てみるかー。
くらいのノリで見ました。

オリジナルを見たのは、調べてみると2011年。
いまいち記憶にないけど、

”最近でもデンゼル・ワシントン×ジョン・トラヴォルタで
リメイクされてたね。きっとCG満載なんだろうな。”

って書いてました。

謝らなくてはなりません。
この映画の監督、トニー・スコットは、CGに頼らず実写にこだわる方だったそうよ。
この映画でも、ほんとにニューヨークの地下鉄で撮影したりしたみたい。
CG満載どころではなく、実写満載だったようです。

ガーバー役は、デンゼル・ワシントン。
ライダー役は、ジョン・トラヴォルタ。
安心して見られる映画です。
特にライダーのキレる演技は、こんな人ヤダナ。と恐怖を感じさせるくらい。
でももうちょっと、騒ぎの少ないやり方でやっていただきたい。



ちなみにトニー・スコット監督、かの「トップガン」では、
実際に戦闘機も飛ばしたそうよ。

tag : 映画 サブウェイ123激突

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム