本日の映画:アーティスト

アーティスト」('11・フランス)。


1927年、ハリウッド。
サイレント映画のスター、ジョージ・ヴァレンティンは、
無名の女優、ペピー・ミラーと出会い、彼女の魅力に惹かれて行く。
ふたりはお互い密かに恋心を抱いていたが、ジョージには妻がおり、
それ以上の関係になる事はなかった。

1929年。
人々はサイレントよりもトーキーを求める時代になっていた。
しかし、ジョージは頑なにサイレントにこだわり続け、
気付けばスターの座から一気に転落。
人々の記憶から消されていってしまった。
そんな中、女優として徐々に名が売れ始めたぺピー。
彼女はトーキーのスターとして成功を収めて行き・・・


★★★


「ブラック・スワン」に引き続き、アカデミー賞などなどを獲った作品です。
物語的には、古き良き時代の・・・って風。
それを古き良き時代風の白黒&サイレントで撮影。
その古き良き時代風な感じが新鮮だったのかしら?
でもやっぱり昔作った映画には見えないよね。

ジョージ役のジャン・デュジャルダンの笑顔も素敵だったけど、
ペピー役のベレニス・ベジョがかなりキュート!
ふたりとも舌噛みそうな名前だけどね。

物語の真ん中くらい、
ジョージがトーキーの世界にちょっと入り込んでビックリするシーンが楽しかった。
あれは、今の時代だからできる演出ね。
辛い事もあったけど、最後はハッピーハッピー。
最後にみんなの声が聞けたけど、あまり嬉しくなかったのは何でだろ。



わんこまで賞獲ったんだね~

普段は編み物しながら映画見ることが多いけど、
サイレント映画はムリね。

tag : 映画 アーティスト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム