海外ドラマ、たくさん終了!

何かのドラマを見ていて、

「そうだね。今の時代ならケイタイ(今はもうケイタイも古いのか?)を
常に持っていれば、何かあった時に電話して助け求められるよね。
トイレに閉じ込められて心臓発作とか。
怪我して動けないとか。
”911”にすぐ電話すればいいんだから・・・!」

と思ってる自分がいました。

「いやいや違う”911”じゃない。えっと・・・」

「199?991?」

私はどうもドラマの見過ぎのようです。



「HAWAII FIVE-0・S3終了!」

いまいちハマっていないのだけど、見てしまうドラマです。
今シーズンは、スティーヴママが生きてた!ってのと、
彼女がすごーく怪しい行動を取るので、
スティーヴがヤキモキするってのがメイン?でしたね。

そのスティーヴの彼女、キャシーが妙に垢抜けたのはビックリでした。
しかもいきなり準主役級扱いに。
これは同一人物なのか?と疑って、Imdbで調べてしまったほど。
しかも、準主役宣言していた、マシ・オカよりも出る回数が多い。
その前に彼がなぜ準主役に昇格したのか・・・ハリウッド事情でしょうか。

そして恒例の照れるシリーズは「LOST」のリビーとジンの共演でした。
「24」のトニー!も出てたね。
まさか?の痩せたデュヴァロス「ミディアム」は、
痩せすぎてて一瞬そうとは思わなかったほど。声で分かったけど!

特に目立ったハラハラ感は感じられないけど、
あのオープニングの曲を聴くと嬉しくなるので見続けたいと思います(?)。
次シーズン、コノがアダムとモメてハワイに戻ってくるに3000点。


「キャッスルS4終了!」

今年のエミー賞で、キャッスル役のネイサン・フィリオンが歌ってたね~
あなた、歌えるのね。

そんな訳で今シーズンのキャッスル。
キャッスル&ベケットの件も延ばしに延ばし。
ベケットママの件も延ばしに延ばし。
そして最終話でどどーんときましたね。
ようやくですね。

大人になればなるほど、恋愛するのって難しいのかしら。
好きなのに好きって言えない。
言ったら今のいい関係が崩れるから・・・傷つくのはイヤだから・・・
しっかし、お互い好き同士だと気付いててアレだもの。
それくらいやらないとドラマにならないのは分かるけどね。
なので、最終話では「やっとかよ。」と拍手を送りました。

シーズン5からふたりでイチャイチャ捜査になったら、私に怒られるよ。


「グレイズ・アナトミーS6終了!」

今シーズンも盛り沢山で色んな事がありましたね。

ジョージがバイバイし、”ようやく”イジーもバイバイ。
マーシーウエストと合併して、解雇に怯えるメレディスたち。
部長はアルコール依存してて、メレディスはリアル妊娠。
それを上手く手術で利用してシーズン途中はずっとベッドの中でした。
いつ産んだ?ってくらい即効復帰して、デレクがまさかの解雇。
ラナ・ウインター「アメリカン・ホラー・ストーリー」は若き頃のメレディス母で、
「24」オードリーは、オーウェンとの過去云々でクリスティーナがヤキモキ。
部長が依存症を克服するために、解雇されたデレクが部長になって、
(ここら辺りは順番が軽く記憶喪失。)
病院を仕切る偉い人役は「Xファイル」のスキナー。
レクシーは仕事ができないからただのお話係で、
あなたがいると患者が札束に見える!と叫ぶアリゾナ。
・・・などなど色んな事がありました。

そして最後の2話は、いつもと違った雰囲気でドキドキ!ハッとした!
またいつものウダウダな恋愛話かな、と思いきや・・・
いきなりのうわっ!マジで!な感じの展開でした。
ちなみにエイプリルはお医者さんに向いてないと思う。


「パーソン・オブ・インタレストS2終了!」。

「LOST」の時もそうだったのね。
最初は”ふーん、まあまあ”って見てたのに、急にスイッチが入ってのめり込む。
次が見たくて仕方がなくなる。このドラマもシーズン2の半分くらいでキタ!

カーターとファスコがちゃんと本職をこなしているのか、
たまに心配になるこのドラマだけど。
J・J・エイブラムス効果がたまに見えるのが楽しいです。
マイルスは何回も出てきたね。次シーズンはレギュラーですか?
ジェイコブも出てきたね。ちなみにその時の妻役は「ゴシップ・ガール」のネイト母。
エイミーも出てきたし、フィンチのミドルネームが”ベンジャミン”なのもウケる。
「LOST」には関係ないけど「アグリー・ベティ」のベティパパ登場。
めちゃめちゃ悪い人役でちょっと困惑した。
あと「きゃ!」ってなったのは「Lの世界」のカルメンね。
Lの時とは全く違うキャラ、エージェント・ショウ役よ!
銃構えるカルメンもかっこいい!

って知り合い祭だから楽しい訳じゃないの、このドラマ。
「LOST」の時のように、私たちを驚かせてくれる・・・ような気がする。
主導権を失った者、得た者。
見えない敵の正体は・・・マシンって本当は・・・JJ本人も考え中なのかもね。


「ゴシップガールS5終了!」

ぼびーさんも大好きゴシップガールです。

死んだ?と私に思われたダンは、
アッパーイーストサイドの事を本に書いてベストセラーに。
有名になったはいいけど、みんなに嫌われて死んだも同然に。
かわいそうなのはその立場とその容姿。髪型、何とかしたら?

ロイヤルウエディングにしては小規模だった、ブレアの結婚。
結婚してもニューヨークに住む、とか、現実ならそれ可能?な事ばかりで、
やっぱり王室と結婚したいだけのブレアなのね・・・と思いきや!
そうよ、彼女に陰謀と男が絡んでこなきゃドラマにならないからね。
主役=セリーナかと思ってたけど、いやいや、最近はブレアの方が上ね。
それにしても彼女の行動言動その他諸々を見ていて
「全くもう!!どっちなのよ!あんた!」と言ったのは私だけではないはず。
・・・好きにしちゃってください。

ブレアに主役の座を奪われた感のあるセリーナは、
ハリウッドで仕事みつけるも、クビ。マンハッタンで仕事みつけるも、クビ。
騙されるわ、裏切られるわ、散々でしたね。
今までのツケが回ってきたのでしょう。
少しは反省すべきね。

ぼびーさんがいきなり「ネイトってイチローに似てるね」と言いました。
確かに似てる。最近のネイト。
ダイアナに取って食われた彼だけど、いまいちキャラが立たないね、最近。

我らがチャック・バス。今シーズンは色々と大変でしたね。
お母ちゃんの話からお父ちゃんの話まで。
事故って死に目にあって、ブレアには振り向いてもらえないし。
シーズン初めは幸せチャックだったのに、あの急降下。
愛も信頼もお金では買えないのね、チャック。

小悪魔と思ったチャーリーも実はそんなに小悪魔でなく、
小悪魔じゃなかったはずのシャーロットはセリーナたちのせいで小悪魔になりかけ、
小悪魔と思ってたジョージーナは、悪魔だということを知る。
次はファイナルシーズン、ゴシップガールは誰だろ?

それにしてもみんな、大学どうした?


「CHUCK・S5終了!」

ファイナルシーズンでした。
打ち切り?だよねぇ、何だかぎゅぎゅぎゅーっと詰め込んでたね。
最終話で、懐かしのクリクリヘアーチャックを見て、
あぁ、あの頃は楽しかった・・・とひとり郷愁にかられました。
チャックがスッキリヘアーになって、サラとイチャイチャし始めて、
モーガンがいい人になったくらいから面白さが半減したのよねぇ。←私的意見。

熱烈ファンの間では映画化希望!の声もあるとか。
それまでにチャック、髪の毛伸ばさなきゃね。
その時は絶対ジェフスターは外さないでね。
ジェフは途中でマトモ(?)になったけど、実は頼りになるふたりが好きでした。
最後の「Take on me」も良かったよー
そうだ、いつかのNCISにレスターが出てた。
ギブスと絡んでて妙に照れちゃったわ。
ケイシーもキャッスルに出てたり、最近見る機会が多かったな。
仕事あって良かったね。ちょっと安心。←何様。

そんな感じでバイバイ、チームチャック。
シーズン5まで続けば素晴らしいです。←何様。


そんな訳で9月から10月にかけてはドラマの入れ替え時期のようです。
一時よりは落ち着いてるけど。
好きなドラマが終わるのは切ないものですね。
でも始まるドラマもあるから楽しみ!

tag : 海外ドラマ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム