本日の映画:ボディクライム誘惑する女

ボディクライム誘惑する女」('06・フランス=アメリカ)。


3年前に妻を殺されたビンセントの心はその時から止まったまま、
今は愛犬ビッキーとニューヨークのアパートに暮らしている。
事件の夜、自分とすれ違ったタクシーの運転手が犯人だと信じているが、
未だ犯人は捕まらないままだった。

同じアパートに住むアリスは、そんなビンセントに恋心を抱いているが、
事件のトラウマを抱える彼はなかなか心を開いてくれない。
愛されたいと願うアリスは、ある計画を思いつく。
そして、ひとりのタクシー運転手を殺人犯に仕立て上げる事に成功するのだが・・・


★★★


う。
チーム”不幸の塊”ですね。

妻を殺された男。犯人捕まらなくて心の整理つかず。
そんな男を愛する女。バンバンアピールするけど、なかなか彼の心掴めず。
こんないい女と知り合えるなんて俺ラッキーなタクシー運転手。
でもタダより高い買物はないと身を持って知ることになる。

全編不幸な雰囲気の映画は、寒い冬の設定が似合う。

それにしても、滅茶苦茶だな、この人たち。

ボディクライム 誘惑する女 [DVD]ボディクライム 誘惑する女 [DVD]
(2011/08/11)
ハーヴェイ・カイテル、エマニュエル・ベアール 他

商品詳細を見る


エマニュエル・ベアールにはフランス映画で輝いて欲しい。
ノーマン・リーダスはゾンビと戦っていて欲しい。
ハーヴェイ・カイテルは・・・そのままでいいや。

tag : 映画 ボディクライム誘惑する女

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム