本日の映画:ゲアトルーズ

ゲアトルーズ」('64・デンマーク)。


次期大臣の地位を約束されたグスタフは、ある日突然、
妻、ゲアトルーズから別れを告げられショックを隠しきれないでいた。
年下の愛人、エアランを愛し始めた彼女は、
仕事ばかりで自分自身や地位と名誉が大事な夫よりも、
いまここにある愛を選んだのだ。

夫に別れを告げ、エアランと旅に出たいと願ったゲアトルーズだったが、
彼には自分に対する愛がない事を知る。
そんな中、昔の恋人、ガブリエルが彼女の前に現れる。
「戻ってきて欲しい」と言う彼の言葉を彼女は聞き入れず、
男友達の住むパリへ旅立つ決意をするのだが・・・


★★★


何がどうしたいんだ、ゲアトルーズ
何を求めているの?

特に目立った事件もなく、白黒のこの映画は何てことなく進んでいく。
彼女が求めているのは・・・絶対的な愛?
決して自分の事を裏切らない、永遠の愛?
元恋人も、夫も、若き愛人も、彼女を口説き続ける男友達も、
彼女の求める愛ではなかったみたい。
もしエアランに愛があったとしても、彼女は後でそれを否定するでしょうね。

そんなに難しく考えなくても良いんじゃない?ゲアトルーズ
でも、歳をとってひとり暮らす彼女は、何だか穏やかに幸せそうに見えました。

カール・Th・ドライヤー コレクション ゲアトルーズ [DVD]カール・Th・ドライヤー コレクション ゲアトルーズ [DVD]
(2010/02/27)
ニーナ・ペンス・ローデ、ベント・ローテ 他

商品詳細を見る


未だに発音がよくわからない、カール・ドライヤー?ドライエル?監督の遺作だそう。
作品は何本か見たけど、初期の作品を見られる機会はこれからあるかな。
どっかにフィルム残ってないのかなー。

tag : 映画 ゲアトルーズ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム