本日の映画:1900年(2013/3/9)

1900年」('76・イタリア=フランス=西ドイツ)。


1900年。イタリア。
ベルリンギエリ農園でふたりの男の子が同じ日に生まれた。
小作人の息子にはオルモ、地主の息子にはアルフレードと名付けられ、
身分の違いなど関係のないふたりは、友情を育んでいった。

成長し、小作人と地主という立場は変わらなかったが、
それぞれの人生を生きていたふたり。
しかし、時は激動の時代。彼らには様々な困難が立ちはだかっていた・・・


★★★


まずね、長い。長いのこの映画
316分もあるの。途中休憩なんか入っちゃう系。とにかく長いのよぉ。

オリジナルは英語だったらしいんだけど、今回見たのは全編イタリア語。
それが明らかに吹替なのぉぉぉ。
デ・ニーロもドパルデューもサザーランドもみんなイタリア語ー違和感アリアリー

しっかし下半身のぼかし場面が多くないっすか?ベルトリッチ監督。
大人も子供も馬も役者魂を感じました。

二部構成になっていた本作。
オルモとアルフレードの友情の話がメイン、なはずなんだけど、
途中から、サザーランド演じるアッティラの存在の方がインパクトがすごくて、
あれ?主役入れ替わった?と思わせる程。
猫に頭突きしたり、子供の足もってくるくる回ったり、おばさん串刺しにしたり・・・
もう滅茶苦茶。あまりの衝撃映像に「うそぉぉぉーーーー」と叫びました。

これって最後、どんな結末?と思ってたんだけど、それがまさかの結末。
最後にすってーん。コメディかよ。コントかよ。いままでのフリはなんだったのー
でも仲良しで良かったね。

1900年 (2枚組) [DVD]1900年 (2枚組) [DVD]
(2012/06/23)
ロバート・デ・ニーロ、ジェラール・ドパルデュー 他

商品詳細を見る


それにしても、ドナルドとキーファー親子はそっくりだなぁ。
迷子になっても「あ、息子さんならあそこにいますよ」ってすぐ言われそう。

tag : 映画 1900年

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム