本日の映画:マシニスト(2013/2/11)

マシニスト」('04・スペイン=アメリカ)。


1年もの間眠っていない不眠症のトレバー。
そんな彼にある日、アイバンという男が話しかけてくる。
トレバーと同じ職場で働いているらしく、逮捕された男の代わりで働き始めたと言う。

数日後、職場でアイバンを見かけた彼は気を取られ、ミスを犯してしまう。
そのミスで機械を修理中だった同僚が腕を切断することになってしまった。
しかし、アイバンという男は存在しない、と同僚たちに言われたトレバー。
そして彼の周りで奇妙な出来事が起こり始め…


★★★


不眠症のトレバーだけど、ギンギラギンに起きてる訳じゃない。
ふとした瞬間、コクッとなるんだけど、いつも起こされちゃう。
もうね、ああーそこ!音立てないでよ!もー話かけちゃダメだってば!
と画面に向かって文句言っちゃう程、寝かせてあげたくなる。

クリスチャン・ベイルが30キロも体重を落とした事でも有名な本作。
確かにすごい痩せ具合。皮と骨。よくやったよ。
それがまた不健康な痩せ具合で…
きっと健康管理してくれるトレーナーさんか誰かと一緒にダイエットしたんだろうけど、
途中で倒れちゃうんじゃないかと心配するほどの細さ。
そのリアルさを追求する俳優魂には拍手を送るけど、体壊すよ…
でも、どこのレビューや記事を読んでもその痩せ具合の話ばっかりだよね。
ちょっと悲しいね、バットマン。

さて、本編はと言うと、ただ単に眠れない男の話かと思っていたのね。
でも、何だか途中でそうでもない事に気づく。
不眠症にただなった訳ではなかった。不眠症になるのには理由があったって事。

”思い込みは別の記憶を植えつける”とクリミナル・マインドでも言ってた。
なかった事にしたかった事をなかった事にしちゃったり、
そうであって欲しいと思った事をそうあると思い込んだり。
実は私にもそんな記憶があるのでは?とちょっと恐怖を感じてみたり。



私にも、5キロくらいさっと痩せられる技を伝授してもらいたい。

tag : 映画 マシニスト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム