本日の映画:グッド・シェパード(2011/4/11)

「グッド・シェパード」('06・アメリカ)。

史実に基づく内容の場合、
その史実を知らないと理解するのが難しい。

ピッグス湾侵攻作戦の失敗、CIA誕生、
第二次世界大戦、アメリカとソ連の冷戦。

色んな映画でちょこちょこ見ているけど、
どこがどうなって何が正しいのか、いまいちわかんない。

そしてこの映画では、
エドワードの恋愛遍歴、息子との関係、
謎の男女の会話テープが絡んできて、さらに複雑な状態に・・・
しかも時系列がややこしくて。
ややこしくしてる一因として、
マット・デイモンの容姿がまったく変わらないのもある。
白髪とか太るとか、わかりやすくして欲しい。

どう考えても納得いく終わり方ではなかったので、
いろんなレビューを読んでみて、ようやく理解しました。
やっちゃったね、息子くん。

こういう映画は何度か見ればいいのかもしれないけど、
170分は長すぎませんか・・・長すぎますよね・・・



ティモシー・ハットンが出たから、おっ、と思ったのに、
すぐ死んじゃいました(涙)。

そしてネッド!ことリー・ペイス。
「プッシング・デイジー」の時とあまりにも違いすぎるから、
しばらく気付かなかったよ。やっぱり俳優さんはすごいね。

tag : 映画 グッド・シェパード

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム