本日の映画:レイチェルの結婚(2013/1/18)

レイチェルの結婚」('08・アメリカ)。


姉のレイチェルの結婚式に合わせ、9ヶ月ぶりに施設から実家に戻ったキム。
陽気に振舞いながらも、自分に気を使う家族や友人たち。
そんな彼らにキムは居心地の悪さを感じていた。

式の準備が進む中、緊張感を漂わせ、騒動を起こしてしまうキム。
彼女の身勝手な振る舞いに、レイチェルは怒りを抑える事ができないでいた…


★★★


心配されたいけど、されるとイラ立つ。
みんなに自分の事を見てもらいたいけど、注目されると面倒になる。
自分が思うように周りが動かないと腹が立つ。

キムはどうして欲しいんだろう?

自分はかわいそうなのに何で?
自分が一番辛いのに何で?

でも傷ついているのは彼女だけではない。
まわりのみんなも傷ついている。だからすべてをキム中心で考えるのは難しい。

薬物依存の更生施設で治療中のキム。
腫れ物に触るように彼女に接する家族。
どうしても乗り越えられない辛い過去。
その過去が家族全員を苦しめている。

みんなで一度、殴り合いの喧嘩をした方がよいかもね。
こういう時って、アホ見たいに泣いたり暴れたりした方が、案外スッキリしたりする。



レイチェル役は、「ユナイテッド・ステイツ・オブ・タラ」のシャーメイン!
また違ったタイプのねえちゃん役。

tag : 映画 レイチェルの結婚

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム