本日の映画:鮮血の処女狩り

「鮮血の処女狩り」('70・イギリス)

’11年のジュリー・デルピー主演「血の伯爵夫人」と同じく、
実在の吸血鬼伝説のモデルとなったバートリ・エルジェーベトのお話。
処女の血で若返えられるのを知り、次々と若い娘を殺していく、ってやつです。

17世紀ハンガリー。
夫である伯爵が亡くなり、遺産が使用人や夫の親友の息子にまでも
渡ることを知ってイライラの伯爵夫人。
そのイライラを侍女に向けた時、彼女の血を浴びた夫人は鏡を見てびっくり。
なんとお肌はツルツル、若返っているではあーりませんか!!

実際あそこまで若返ったかどうかは疑うけど、
かなりの変貌ぶり。(ちょっとやり過ぎ)
自分の美しさに自信を付けた夫人は、
なんと夫の親友の息子、イムレに目を付けます。(遺産の事もあるしね)
自分を夫人の娘、イローナだと名乗り、彼を誘惑。
彼女の美貌にイムレもメロメロ。

その裏で彼女は若さを保つために、
愛人や使用人に命じて次々と血を手に入れていくのでした。
やっぱりそういう非人道的な行為をし続けると気がふれちゃうのかな。
(いや、この人の場合は元々なのかも)
娘が帰ってくるって聞いてビビり娘誘拐を計画したり、
長年の愛人にもあんただけよ、と言いながら若い男にうつつを抜かす。
しまいにはイムレに罪を着せて脅して操ったり、などとやりたい放題。
こういうのを見ていると、若くありたいと必死にもがくのは見ていて痛い。
年相応の美しさを大切にしなきゃ、と思うのでした。

16鮮血の処女狩り1

左の人が右の人になります。


あ、見た映画思い出して書くと思い出せない事もあったりするので
見たら書く!に戻ります。
プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム