本日の映画:アイアン・スカイ

アイアン・スカイ」('12・フィンランド=ドイツ=オーストラリア)。


2018年。
アフリカ系アメリカ人のモデル、ジェームズ・ワシントンは、
アメリカ合衆国大統領選挙のキャンペーンのため、46年ぶりに月へと向かうことになる。

そんな彼が月の裏側に着陸し見つけたのは、何とナチスの秘密基地。
1945年、当時開発していたロケットでドイツ軍は月へと脱出していたのだ。
そこで地球への侵攻の準備を着々と進めていた彼ら。
その場しのぎで「アメリカの大統領と知り合い」と言ったワシントンは、
彼らの協力をさせられる事になり・・・


★★★


ぷーっ。
好きだわーこういうの。

え?いいんですか?こんな事も?あんな事も?が満載。
監督さん、尊敬するわー。

月に住む彼らはもちろんヒトラーを崇拝する教育を受けていて、
誰もそれを疑っていません。
そんな彼らに教師のレナーテが見せるのは「チャップリンの独裁者」。
しかも10分バージョン。いいとこ取りでヒトラー万歳に編集されてる。
地球に来たレナーテが、フルバージョンの映画を見て愕然とする姿。ぷ。

月面ナチスに捕らえられたワシントン。
リヒター博士(見るからにアインシュタイン)に
「アーリア化」させられちゃって肌が白くなっちゃう。
それを大騒ぎする彼がかなり滑稽。ぷ。

あーだこーだで攻めてきた月面ナチス。
世界各国の首脳が集まる会議室で、陣頭指揮を執るのはもちろんアメリカ。
ちょっとおバカそうなアメリカ合衆国大統領(見るからにペイリン)は、
宇宙条約で決められているのに、
武器を宇宙船に積まなかったのはフィンランドだけとわかって激怒。
でもアメリカは?アメリカはいーの!ぷ。
旗立てたし、月はアメリカの領土ー!!と叫ぶ。ぷ。

もう至る所でぷ。
ここには全部書ききれません。ぷ。

)

皮肉られてるのはナチスだけではないの。

tag : 映画 アイアン・スカイ

プロフィール

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム