本日の映画:スリーピング・ビューティ/禁断の悦び

「スリーピング・ビューティー/禁断の悦び」('11・オーストラリア)。


大学生のルーシーは、学費や母への仕送りのため、
いくつものアルバイトをこなす毎日を送っていた。
そんな彼女はある日、高い時給に惹かれ”シルバーサービス”の仕事を始める事に。
それは、下着姿で老人たちが開くパーティの給仕をする、というものだった。

大金を手にしたルーシー。
しかし住んでいたアパートから追い出され、
更にお金が必要になり、新しい仕事を請けることになる。
車に乗せられ郊外の屋敷に連れてこれらた彼女の新しい仕事。
それは睡眠薬を飲み、ベッドに横になっているだけ、というものだったのだが・・・


★★★


「スリーピング・ビューティ」は原題そのままだしいいけど、
「/禁断の悦び」はいらないと思います。
まず、ルーシーは悦んでいませんから。おじいちゃまたちは悦んだかもですが・・・
裸の女の子の写真とこのタイトル。
エロティックな雰囲気を醸し出してるけど、エロではないです。
どっちかって言うとホラーです。コワイ!コワイヨ!!

でも、ほんとにありそうな職業ですね。
世の中にはほんと、色んな人がいますから・・・
そんな世界にポーンと飛び込んだルーシーちゃん。
あまり多くを語らない映画なので詳しくは謎のままですが、色々大変らしいです。

大学は・・・楽しくない?友だちもいなさそうだし。
母親もお金をせびってくる系みたい。
家賃が払えなくてルームメイトに出てけって言われるし。
バイト先でもガミガミ言われちゃう。
唯一の心の拠り所、バードマンは病気なのね。
何だか彼女の周りに不幸な空気が漂っています。

そんなんだから、怪しい仕事をしても大丈夫なのかな、って思いました。
自分を傷つけないと生きていけないタイプ?
誰かに救って欲しいと思っても、寸前で突き放すタイプ?
最後の彼女の雄叫びが意味するものとは・・・?



ルーシー役のエミリー・ブラウニングが童顔過ぎて、
何かしっくり来ないのです。
それがロリコンさんたちの心をくすぐるのでしょうか・・・

tag : 映画 スリーピング・ビューティ/禁断の悦び

プロフィール

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム