本日の映画:愛の残像

愛の残像」('08・フランス)。


女優であるキャロルの写真撮影を任されたカメラマンのフランソワ。
惹かれあうふたりは、次第に愛し合うようになる。
しかし、キャロルには夫がいた。
そんな状況に嫌気が差したフランソワは、別れを決意。
あまりの悲しみに精神を病んでしまったキャロル。
そして彼女は、自ら命を絶つ事を選んでしまった。

1年後、新しい恋人、エヴと幸せな日々を送っていたフランソワは、
彼女なしでは生きていけないと思うようになっていた。
しかし、エヴから妊娠した事を知らされ動揺を隠せない。
そんな中、キャロルの幻影が彼を悩ませ始め・・・


★★★


白黒の中の男と女。
激しく愛し合いながらも、静かに話し、静かに存在している。

私みたいに、冗談を言って大口開けてゲラゲラ笑う、とか、
料理中やけどして騒ぐ、とか、そんなことはしないだろう、彼らは。

ただただ静かに、でも熱ーく愛し合うふたり。
その愛が終わった後も、静かに時が流れる。
キャロルが精神を病み、苦しんでいる間も。

”気だるさ”という言葉が似合うな、この映画

後悔の念に苛まれたフランソワの選択。
実は、自分の事しか考えてない、若造君だったみたい。
でもいいの、だって彼らは愛に生きるフランス人だもの。

愛の残像 [DVD]愛の残像 [DVD]
(2013/04/27)
ルイ・ガレル、ローラ・スメット 他

商品詳細を見る


キャロル役のローラ・スメットは、”超”美人って感じじゃないけど、
映画の中の彼女はすごーく美しかった!
映像マジックか?監督の腕なのか?女優の技なのか?

tag : 映画 愛の残像

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム