ソメ#87-#94

作り置きした染料を早く使い切りた~い!と思ってるけど、
なかなか減ってくれない。
そして新しい色作って染めた~い!と思ってるけど、
なかなか減ってくれなくて、
しかもだんだん色のバリエーションが減ってくるから、
似たような色に染まっちゃう。

これから作り置きは少しずつにしましょう。

ソメ87s

#87

ソメ88s

#88

ソメ89s

#89

ソメ90s

#90

ソメ90-2s

#90-2

羊毛は全てクロスブレッド。
#90は、羊毛と糸を一緒に染めてみた。
そうだよね、こうやった方がエコだ。
染めた糸はムーランルージュ・ジャンヌ氏から「色入りやすいよー」って聞いていたのだけど、
その入り具合に驚愕したー!

今年はやろう!と思ってた太陽染。エコ染。ソーラーダイ。
なかなかギンギラギンの太陽の日がなくて(あったとしても日中の少しの時間とかで)。
でもそんな事言ってたらすぐ雪が降りそうな気もしちゃったので、
思い切ってやってみることにー。

13太陽染1s

やり方もよく分からず、とりあえず瓶に染料と羊毛を入れてみる。
本当は、車の上とか屋根の上とか、熱が上がりそうな場所が良いんだけど・・・
昼間、車がないし、うちの屋根は三角屋根・・・
と言う事でベランダのコンクリートのとこに。

ソメ91s

#91

ソメ92s

#92

ソメ93s

#93

瓶を立てて置くからね、
何となくカビ染になるように染料を入れたけど、やっぱり混ざる←当たり前。
#91はまだ何となくカビ染ね。
あとのふたつは何だか冴えない色に写ってるけど、
実際はほんのりカビピンクとほんのりカビイエロー。

あまりにも曇りが多かったのと、ちょっと忙しくて放置してたのとがあって、
3日間ほど瓶に入れっぱなしだったのが、#93。
開けてビックリすごいニオイで。おぇっ、てなった。
ひゃー腐った???と思ったけど、洗って乾かしてみたら嘘のようにニオイが消えた・・・!

でもやっぱりカビ染がしたいじゃない?
って事で今度はラップに巻いてみました。

13太陽染2s

染料が沈むから上の方が白くなるのよね。

13太陽染3s

液漏れするかもなので、フリーザーバックに入れていつものベランダへ。
熱を上げるために今回はストーブ置き(と思われる黒の鉄)の上に置く。

ソメ94s

#94

青系の作り置きがなかったから、ピンク系のかわいいカビに。
カビ染するなら断然ラップね。

師匠であるムーランルージュ・エリー氏によると、
きちんと熱をかけないと、その時は染まっていてもだんだん色落ちするかも、との事。
染めてあるもの、そのうち色が落ちてくるのは仕方がないけど、
一回目の洗濯で落ちたら泣くよね。
でも、熱をかけ過ぎると素材が硬くなるのが悩みどころ。
熱をかけなくても染まる染料があるので、近々チャレンジしてみるつもり。

tag : 北海道旭川市 ムーランルージュ 手織り 手編み 手紡ぎ 手染め アートヤーン 毛糸

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム