本日の映画:ニューイヤーズ・イブ(2013/3/25)

ニューイヤーズ・イブ」('11・アメリカ)。


2011年、大晦日のニューヨーク。
街は新年を迎えようとする人々でごった返していた。

タイムズスクエアでは、恒例の”ボール・ドロップ”を成功させようと責任者のクレアが奮闘中。
しかし、ボールの電源が故障してしまう。

パーティー会場では、料理を担当していたローラが元恋人の歌手、ジェンセンと鉢合わせ。
ヨリを戻したいジェンセンだったが、ローラは一歩も譲らない。

気になっているクラスメイトのセスとカウントダウンのキスを計画中のヘイリー。
しかし母、キムに外出を反対されてしまう。

大晦日のある約束に心ここにあらずのサム。
彼は、その約束を守るか守らないかまだ決めかねていた。

漫画家のランディは、同じアパートに住むエリーズとエレベーターに閉じ込められてしまう。
用事に遅れると焦るエリーズをよそに、大晦日嫌いのランディは知らん顔。

日々ただ仕事をこなしていたイングリットは、仕事を辞めると上司に宣言。
そして、バイク便のポールという若者の助けを借り、”今年の目標”を全部叶えようとする。

年明け一番最初に出産すると賞金がもらえる事を知ったテスとグリフィン。
ライバルは同じく賞金を狙うグレイスとジェイムス。
お互いの様子を伺いながら、何とかして早く産もうと奮闘していた。

病院のベッドで新年を迎えようとしているスタン。その彼を見守る看護師のエイミー。
スタンはもしかしてもう見られないかもしれない”ボール・ドロップ”をどうしても見たいと願っていた。


★★★


先月見た「バレンタインデー」と同じく、誰かが誰かと繋がってて、
色んな人が色んな想いを持ってて、そんなみんなの1日を見せるという映画です。

相変わらず登場人物が多いです。
この人はここで絡むのねー。あぁ、この人はこういう事情があってこういうことねー。
と、発見できるのは楽しいし、意外な俳優さんたちが絡むのも面白い。
でも途中で何が何だか分からなくなるのも事実。てへ。

ちょっと哀しかったのは、サラ・ジェシカ・パーカーが、=(イコール)靴好きのニューヨーカー。
になっていると言う事。彼女はこの呪縛から逃れられないのかもしれない。
「glee」以外で初めて見たレイチェルことリア・ミシェル。
彼女も、=歌係。にならないように祈る。
でも、「モダン・ファミリー」のグロリアこと、ソフィア・ベルガラは、
=セクシー、けどちょっとうるさいラテン美女、なのは許す。



そして、ジョン・ボン・ジョヴィ(’62年生まれ)とキャサリン・ハイグル(’78年生まれ)が
恋人同士なのも許す。
でも、サラ・ジェシカ・パーカー(’65年生まれ)とザック・エフロン(’87年生まれ)が
姉弟ってのはちょっと無理ないでしょうか。ねぇ・・・

tag : 映画 ニューイヤーズ・イブ

プロフィール

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム