本日の映画:スプライス(2013/3/18)

スプライス」('08・カナダ・フランス)。


人工生命の研究を進める科学者のクライヴとエルサ。
夫婦であるふたりは、人類をあらゆる病気から救うためこの研究に情熱を捧げてきた。

ある日彼らは、人間と動物のDNAを掛け合わせ、ひとつの生命体を誕生させる事に成功する。
極秘に育てられることになったその生命体は”ドレン”と名づけられ、ふたりはその成長を観察。
そしてドレンは短期間で急激に成長していったのだが・・・


★★★


「CUBE」のヴィンチェンゾ・ナタリ監督、という事で鑑賞。
しかもエイドリアン・ブロディ、サラ・ポーリーが主演。
そーなの。ミーハーでごめんなさい。

でもいくら「CUBE」が素晴らしかったと言っても、
次の作品が素晴らしいかと言えばそうでない場合もあります。
「カンパニー・マン」も「NOTHING」も好きだったんだけどね。
衝撃なのは衝撃なのよ。ストーリーも映画的に好きなんだけど。
でも、終始苦笑い。
主演俳優が全然知らない人だったらよかったのかも?
とにかくずっと困り顔だったわ。

”マッドサイエンティスト”という言葉があるくらいだから、
科学者というのは、一般市民とは脳の回路が別の部分に繋がるんだろうな。
ふたりが最初に作った”ジンジャーとフレッド”、
お世辞にも「かわいいの産まれたねー」と言えない容姿だけどそれを、
「かわいいわー」と喜ぶ妻エルサ。
お世辞にも「美人さんに育ったねー」と言えないドレンに欲情する夫クライヴ。
ふたりが”アレ”する場面は、思わずのけぞったわ。
そしてそのドレンがこれまた不気味。美人さんにしなかったのがポイント高し。

なんとなく「ザ・フライ」風?久々に会いたいな、ハエ男。



2狙いのニオイがプンプンでしたね。

tag : 映画 スプライス

プロフィール

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム