本日の映画:灰とダイヤモンド(2012/9/19)

灰とダイヤモンド」('58・ポーランド)。


ドイツ軍が降伏間近のポーランド。

共産党員、シチューカを暗殺する任務を実行した
マチェクとアンジェイ。
成功を喜んでいた彼らだったが、死んだのは別人で、
本当の標的はまだ生きている事を知る。

そんな中、マチェクは酒場で働くクリスティーナと恋に落ちる。
暗殺者から足を洗い、彼女と生きていきたいと願うようになった
マチェクだったが、偶然シチューカを目撃。
果たせなかった任務を遂行しようとするのだが・・・


★★★


「世代」「地下水道」に続く、
アンジェイ・ワイダ監督の抵抗3部作の3作目。

何事にも楽天的でチャラ男なマチェク。
容姿も言動も大人なアンジェイ。

ふたりが間違って殺してしまったのは、
工場で働くごく普通の労働者。
暗殺者だけど、このことにショックを受けるマチェク。
そんな時にクリスティーナと知り合い、
彼の”もう辞めたい”気持ちは高まるばかり。

でもクリスティーナと逃避行してハッピーエンド・・・
じゃ、3作続いた抵抗シリーズではないでしょ。
最後のシーンはいつかの日本の刑事ドラマ風だけど、
見てる私もしかめ面になった。
血のニオイを嗅ぐ・・・すごい演出。

灰とダイヤモンド [DVD]灰とダイヤモンド [DVD]
(2012/08/25)
ズビグニエフ・チブルスキ、エヴァ・クジイジェフスカ 他

商品詳細を見る


灰とダイヤモンド」。ジュリーも歌ってるんだね~

tag : 映画 灰とダイヤモンド

プロフィール

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム