本日の映画:蘭の女(2012/3/23)

蘭の女」('90・アメリカ)。


田舎町から出てきたばかりのエミリーは、その語学力を買われ、
国際弁護士としてリオデジャネイロにやってきた。
そこで彼女はミステリアスな男性、ウィラーと出会う。

誘惑してくるが、手を出そうとしない彼に戸惑うエミリー。
純粋で真面目な彼女は、彼が何を求めているのか理解できない。
しかし、彼と駆け引きをしているうちに、
自身の秘めた欲望に気付き始める・・・


★★★


レンタル屋さんにビデオが並んでいた頃から、
”いつか見てみよう。いつか機会があれば・・・”と思ってた。

”ナインハーフ”と比べられてしまうのは仕方ない。
ミッキー・ロークだから仕方ない。
こんな役のオファーばっかり来てたんだろうな。

そんな訳で久々に、

”だから?”

と見終わった後に言ってしまった。

ミッキー・ロークにうつつを抜かしてないで仕事しなさい、エミリー。

蘭の女 [DVD]蘭の女 [DVD]
(2008/10/10)
ミッキー・ローク、キャリー・オーティス 他

商品詳細を見る


私の中では変態イメージが付いてしまっているミッキー様。
素肌にレザーは着ないでね。

tag : 映画 蘭の女

プロフィール

えみめも

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム