本日の映画:中国の植物学者の娘たち(2011/12/29)

中国の植物学者の娘たち」('05・カナダ=フランス)。


両親を亡くし孤児院で育ったリー・ミンは、
植物学者チャン教授の植物園で実習を受ける事になり、
湖に浮かぶ小さな島にやって来た。

教授の指導は常に厳しいものだったが、
彼の娘、アンは彼女に優しく接してくれた。
幼い頃に母を亡くし、厳格な父に育てられたアンもまた、
愛に飢えているようだった。

そして自然に愛し合うようになったふたり。
決して許される事のないその関係は、ふたりだけの秘密。
毎晩温室で、一緒の時間を過ごすようになる。

そんな時、軍人であるアンの兄、タンが休暇で戻ってくる事に。
チャン教授は独身のタンと結婚させようと、
リー・ミン説得するが、アンを愛する彼女はそれを断った。

しかし「永遠に一緒にいたい」そう願うふたり。
結婚を承諾すればそれも叶うと信じ、
リー・ミンはタンとの結婚を決めるのだが・・・


★★★


ほー。そうきたか。
事前にあらすじは読んでたんだけど、
まさか同性愛のお話だとは思わなかったわ。
お話は中国の設定だけど、
そういう訳で撮影はベトナムで行われたそう。
いまだに規制は厳しいのかしら。
でもどんなに規制しても今ではネットがあるからねぇ。

爽やかな映画と思ってたけど、上手く騙された。
いちいち官能的で、いちいち美しい。そして哀しい。
アンハッピーエンドのようでハッピーエンド。
ふたりは永遠に一緒。



人参には魂があるらしい。
だからそっと掘り起こさないといけないのだ。

tag : 映画 中国の植物学者の娘たち

プロフィール

Author:えみめも
映画や海外ドラマを見ることは私の癒やし。

映画以外の記事はinstagramにて↓
えみめも@emiemimemomemo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ようこそ。
検索フォーム